デスクワーク向きな筋トレグッズ特集はコチラ!

女性専用・女性向けパーソナルトレーニングジムのおすすめランキング18選!

19 min 81 views

この記事は、
・女性専用・女性向けのパーソナルトレーニングジムを探している
・どのパーソナルトレーニングジムを選べばいいか知りたい
・契約したあとで後悔したくない
という人に向けて書きました。

理想の体を目指すために、多くの女性が通っている女性向けパーソナルトレーニングジム。

しかし、全国にはいろいろな女性専用のパーソナルトレーニングジムがあり、どこに通えばいいのか迷っている人も多いはず。

女性

女性

料金も安くはないし、失敗だけはしたくない…

そこで本記事では、女性でも気兼ねなく通えるおすすめの女性専用・女性向けパーソナルトレーニングジムを紹介します。

ジム選びのポイントやQ&Aも載せているので、ぜひ参考にしてください。

時間のない人向けに女性のためのおすすめジムを紹介!
ゆーや

ゆーや

目的別におすすめなパーソナルジムも紹介するので、この記事を読めば必ず自分にぴったりなジムが見つかりますよ。

目次

女性専用・女性向けパーソナルトレーニングジムの選び方

女性専用・女性向けパーソナルトレーニングジムを選ぶ際は、以下7つのポイントがあります。

  • コースやプログラムの内容で選ぶ
  • 女性トレーナーの有無で選ぶ
  • 女性が通いやすい環境かで選ぶ
  • 施設の充実度や清潔感の有無で選ぶ
  • アメニティの多さで選ぶ
  • サービス内容で選ぶ
  • 料金で選ぶ

具体的にはどんな点に注目すればいいのか、1つずつ解説しますね。

コースやプログラムの内容で選ぶ

女性専用・女性向けパーソナルトレーニングジムを選ぶうえでまず見ておきたいのが、コースやプログラムの内容です。

一言でジムといっても、ダイエット・ボディメイク・部分痩せなど、人によって目的はさまざま。

そのため、自分が目指している体型や希望に合っていないと、契約したあとで後悔することがあります。

減量したいならダイエットコースがあるジム、筋肉量を増やしたいならボディメイクコースがあるジムというふうに、目的に合ったプログラムのあるジムを選びましょう。

なかにはモデル体型を目指せたり、ヒップアップやくびれ作りに特化したコースを選べたりするジムもあります。

女性トレーナーの有無で選ぶ

女性トレーナーが在籍しているかどうかも、ジム選びでは大切なポイントです。

ダイエットやボディメイクが目的なら、もちろん男性トレーナーによる指導を受けても問題ありません。

しかし、女性トレーナーは太ももや二の腕の部分痩せをはじめ、女性の体作りにより精通しています。

キレイに痩せられるコツや知識を持っているトレーナーも多いので、女性ならではの視点からアドバイスがもらえるのも利点です。

生理痛や便秘といった男性トレーナーには相談しづらい悩みがある場合も、やはり女性トレーナーのいるジムのほうが通いやすいでしょう。

女性が通いやすい環境かで選ぶ

女性専用・女性向けパーソナルトレーニングジムを選ぶときは、女性が通いやすい環境かどうかも要チェックです。

せっかく女性向けのジムに通うのに、男性向けのようなしぶい内装だったり、トレーナーや利用者が男性ばかりだったりすると、通いづらく感じてしまいますよね。

たとえば店舗内のカラーリングがおしゃれだとモチベーションアップに繋がり、女性でも継続して通いやすいです。

その他、女性専用のトレーニングスペースがあるジムや、レッスン時に女性スタッフを指定できるジムなら気兼ねなく通えます。

ジムによっては女性専用エリアに、スチームサウナやセルフエステを完備していることもありますよ。

施設の充実度や清潔感の有無で選ぶ

施設の充実度や清潔感も、ジム選びでは重要になります。

トレーニング後に使えるシャワーブースがあるか、個室でトレーニングできる空間が確保されているかなどは、はじめにチェックしておきたい点です。

マシンの種類に関しては、男性のボディビルダーが使うような高重量なバーベル器具やダンベルばかりだと筋肉が大きくなりすぎてしまう可能性があり、女性にはあまり向きません。

そのため、なるべく女性でも無理なく扱えるマシンを多く揃えているジムや、女性に特化した器具を使えるジムがおすすめです。

また、どんなに施設が充実していてもジムに清潔感がなければ、モチベーションが下がってしまいます。

トレーニングスペースはもちろん、トイレ・シャワーブース・更衣室の清掃が行き届いており、施設全体がキレイに保たれているかもチェックしておきましょう。

アメニティの多さで選ぶ

女性向けのパーソナルトレーニングジムに通うなら、アメニティの多さも確認しておきたい点です。

男性とは違い、女性はトレーニング後の化粧直しや髪のセットも必要ですよね。

そのため、クレンジングや洗顔が用意されていたり、サロンで使われているようなシャンプー・トリートメントがあったりなど、アメニティが充実しているジムなら女性でも通いやすいでしょう。

パウダールームに高級ドライヤーやヘアアイロンを常備しているジムもあるので、ぜひそういった点もチェックしてみてください。

サービス内容で選ぶ

サービス内容が充実しているかも、忘れてはいけないポイントです。

たとえばジムに手ぶらで通いたい場合は、トレーニングウェア・タオル・シューズのレンタルサービスを利用できるジムがおすすめ。

無料でレンタルサービスを提供しているジムもあるので、重いジム用品を自分で持たなくても身軽な状態で通えます。

自分で飲み物を用意するのが面倒な人は、プロテインや水素水ウォーターが用意されているジムを選ぶのもありですね。

料金で選ぶ

最後に、料金がいくらなのかも確認しておきましょう。

パーソナルジムの料金相場は、50〜60分程度のレッスン1回あたり10,000〜15,000円前後です。

それ以上の料金になると、女性向けパーソナルジムとしては若干高いと判断できます。

上記の料金相場と予算を照らし合わせて、無理なく通えるジムを選ぶといいでしょう。

ただし、基本的に料金が高いジムは、それだけサービス内容や施設も充実しています。

逆に値段の安いジムは納得のいくトレーニングができなかったり、設備が整っていなかったりすることも。

そのため、値段の安さだけで選ぶのではなく、施設の充実度やサービスを総合的に見て決めるといいですよ。

女性専用パーソナルトレーニングジムのおすすめ12選

選び方がわかったところで、ここからは女性におすすめのパーソナルトレーニングジムを紹介します。

まずは、女性専用パーソナルトレーニングジムから見ていきましょう。

1つ1つのジムを見る時間がない人は、こちらの比較表も参考にしてみてください。

名前女性専門女性向けメニュー完全個室トレーナーの性別入会金コース料金1回あたりの料金エリアシャワーレンタルアメニティ食事指導子連れ
1位:ビーコンセプト
男女38,500円199,650円~12,478円~
※1回75分
ほぼ全国
※託児所補助金
2位:ライザップウーマン女性55,000円327,800円〜19,250円〜
※1回50分
関東×
3位:リボーンマイセルフ×女性22,000円101,200円〜10,450円〜
※1回60分
ほぼ全国
※店舗による
4位:クレビック
男女33,000円79,800円〜7,400円〜
※1回50分
関東×
5位:アウトライン男女16,500円〜55,000円
※一括払いのみ無料
92,400円〜11,550円〜
※1回75分
関東、関西
6位:アンドゥ×男女33,000円215,600円〜13,475円〜
※1回50分
関東、関西、九州
7位:ピーチジム女性33,000円27,500円〜9,000円〜
※1回55分
関東、名古屋
8位:トリプルエム女性55,000円132,000円〜16,500円〜
※1回60分
関東3店舗
※表参道店にはなし
9位:スパイスアップフィットネス×女性15,000円9,350円〜9,350円〜
※1回50分
関東、関西、東海
※バスタオルのみ
×不明
10位:リプレシャス×男女39,800円87,120円〜10,468円〜
※1回50分
関東×

※有料
×
11位:シェイプスガール×女性38,500円275,000円〜22,916円〜
※1回不明
関東、関西、沖縄、ハワイ不明
12位:ファディー×女性19,800円7,678円〜全国××××不明

1位:ビーコンセプト

項目ビーコンセプトの詳細情報
女性専門
女性向けメニュー
完全個室
トレーナーの性別男女
入会金38,500円
コース料金199,650円~
1回あたりの料金12,478円~
※1回75分
エリアほぼ全国
シャワー
レンタル
アメニティ
食事指導
子連れ
※託児所補助金

下半身のダイエットをしたい人におすすめなのが、こちらのビーコンセプトというパーソナルトレーニングジム。

下半身や太もも痩せに特化した女性向けジムで、医師とトレーナーが共同開発した独自のメソッドにより2か月で下半身痩せを目指せます。

5,000名以上を理想のスタイルにした実績があり、信頼性の面でも優秀です。

もちろん他のジムと同じく、専属トレーナーが個人に合ったメニューを考案してくれるので、運動経験のない初心者にもうってつけ。

また、店舗の近くにある託児施設に子どもを預けると、1セッションにつき最大1,000円の託児所費用が出るので、子連れでも通いやすいという利点もあります。

レッスン1回あたりの料金も12,478円〜と、比較的安いのもうれしいですね。

2位:RIZAP WOMAN(ライザップ ウーマン)

項目ライザップウーマンの詳細情報
女性専門
女性向けメニュー
完全個室
トレーナーの性別女性
入会金55,000円
コース料金327,800円〜
1回あたりの料金19,250円〜
※1回50分
エリア関東
シャワー
レンタル
アメニティ
食事指導
子連れ×

本格的に体を鍛えたい人は、ライザップウーマンを候補に入れてみてはいかがでしょうか。

業界大手のライザップが運営する女性専用ジムで、在籍しているスタッフはすべて女性です。

そのため、男性トレーナーのレッスンを受けるのは抵抗がある人でも気兼ねなく通えます。

体幹を鍛えるファンクショナルトレーニングや、柔軟性の向上にも役立つストレッチなど、トレーニングメニューが充実しているのも特徴です。

また、各店舗にはエステサロンにあるような美容マシンや、コラーゲンマシンが置いてあるなど、女性にとってうれしいサービスが豊富。

全店舗で完全個室があるため、他の人の目を気にせずトレーニングに集中できるのも魅力です。

1回あたりのレッスン料金はやや高いものの、施設やサービスの充実度にこだわりたい人にはおすすめですよ。

3位:Reborn myself(リボーンマイセルフ)

項目リボーンマイセルフの詳細情報
女性専門
女性向けメニュー
完全個室×
トレーナーの性別女性
入会金22,000円
コース料金101,200円〜
1回あたりの料金10,450円〜
※1回60分
エリアほぼ全国
シャワー
レンタル
アメニティ
食事指導
子連れ
※店舗による

リボーンマイセルフは、スタッフも女性も全員が女性のパーソナルトレーニングジムです。

10年の歴史と20,000人以上の会員データを基にした独自のトレーニングメソッド、食事メソッドを取り入れたプログラムを提供しています。

トレーニングプログラムは全106種類あり、そのなかから個人に合ったメニューを選定しているとのこと。

女性が安心してダイエットやボディメイクに集中できるよう、店舗の空間作りに力を入れているのも特徴です。

女性トレーナーだからこその共感力や寄り添いも強みにしているため、男性にはなかなかいいづらいことも気軽に相談できる環境が整っています。

店舗によっては入会金無料キャンペーンを行っていることもあるので、ぜひチェックしてみるといいでしょう。

4位:CREBIQ(クレビック)

項目クレビックの詳細情報
女性専門
女性向けメニュー
完全個室
トレーナーの性別男女
入会金33,000円
コース料金79,800円〜
1回あたりの料金7,400円〜
※1回50分
エリア関東
シャワー
レンタル
アメニティ
食事指導
子連れ×

クレビックは、ただ痩せるだけのダイエットではなく「健康で美しい、女性らしいしなやかなボディを作る」をコンセプトにしています。

トレーニングで体の外側を、食事で体の内側を変えて、理想の体を目指すことを基本にしているようです。

女性の身体を考慮した栄養士による栄養指導を毎日受けられるので、食事面を改善したい女性にもぴったりですね。

利用者自身がトレーニングや食事の知識を身につけられるようなサポートをしてくれるため、リバウンドしづらい体を作れるのも魅力です。

トレーニングメニューも豊富にあり、ダイエット・筋力アップ・産後太り・ウエディング準備など、幅広い目的で利用できます。

ウェア・タオル・靴のレンタルの他、ミネラルウォーターやプロテインの無料提供もしているので、手ぶらで通えるのもうれしい点です。

5位:OUT LINE(アウトライン)

項目アウトラインの詳細情報
女性専門
女性向けメニュー
完全個室
トレーナーの性別男女
入会金16,500〜55,000円
※一括払いのみ無料
コース料金92,400円〜
1回あたりの料金11,550円〜
※1回75分
エリア関東、関西
シャワー
レンタル
アメニティ
食事指導
子連れ

アウトラインは、関東と関西を中心に店舗を展開している女性専用のパーソナルトレーニングジム。

女性に特化したトレーニングメニューと丁寧なサポートが特徴で、2020年には約1,000店舗のなかからベストアワードジム賞に選ばれた実績があります。

ジムはすべて完全個室制で、声漏れや周囲の人の目を気にせずトレーニングに励めますよ。

男性トレーナーも在籍していますが、どのトレーナーも女性らしい身体を作る為のボディメイクに特化していて、ムキムキになりすぎないメニューを提案してくれます。

また、トレーニング中に高級アミノ酸シューズが飲めたり、糖質制限やカロリーコントロールに適応できるフィットネス冷凍弁当を提供していたりなど、独自のサービスがあるのも特徴。

リバウンド防止の手助けをする生涯サポートもついており、長期で理想の体を維持したい人にもおすすめです。

6位:UNDEUX(アンドゥ)

項目アンドゥの詳細情報
女性専門
女性向けメニュー
完全個室×
トレーナーの性別男女
入会金33,000円
コース料金215,600円〜
1回あたりの料金13,475円〜
※1回50分
エリア関東、関西、九州
シャワー
レンタル
アメニティ
食事指導
子連れ

アンドゥは、食事指導付きコースが基本となっている女性専用のパーソナルトレーニングジムです。

女性のボディメイクに特化したトレーナーが、利用者の希望や体の状態に合わせてメニューを考案してくれます。

2か月、もしくは3か月で理想の体を目指す集中コースがあり、短期間で体を変えたいという人にもおすすめです。

食事面では、アンドゥ専属の管理栄養士が膨大なデータを基に、腸内環境整備と糖質コントロールがしやすいような食事指導をしています。

コースには60種類のメニューから選べる低糖質・低塩分の宅配食が20食分ついているので、自分で食事メニューを考える必要もありません。

とくに、トレーニング以上に食事にもこだわりたい人にはぴったりのジムでしょう。

7位:PEACH GYM(ピーチジム)

項目ピーチジムの詳細情報
女性専門
女性向けメニュー
完全個室
トレーナーの性別女性
入会金33,000円
コース料金27,500円〜
1回あたりの料金9,000円〜
※1回55分
エリア関東、名古屋
シャワー
レンタル
アメニティ
食事指導
子連れ

モデルや芸能人も利用していることで知られるピーチジム。

日本では珍しい「グルーツビルダー」というお尻専用のマシンを用意しており、とくに美尻・くびれ・美脚を作りたい人におすすめのジムです。

利用者はもちろん、トレーナーも全員女性なので、男性と同じ空間で運動するのが苦手な女性でも問題なく通えます。

運動と食事の両方でアプローチするプログラムを導入しており、健康的な体を作りたい人にも向いているでしょう。

もっとも安い24回の回数券プランの場合、1回あたりの料金が9,000円~と安いのもうれしいですね。

ウェアやタオルレンタルの他、ドリンクやアメニティサービスもついているのにコスパがいいので、気軽に通えるジムを探している人はぜひチェックしてみてください。

8位:MMM(トリプルエム)

項目トリプルエムの詳細情報
女性専門
女性向けメニュー
完全個室
トレーナーの性別女性
入会金55,000円
コース料金132,000円〜
1回あたりの料金16,500円〜
※1回60分
エリア関東3店舗
シャワー
※表参道店にはなし
レンタル
アメニティ
食事指導
子連れ

東京に3つの店舗があるトリプルエム。

経験と実績に基づいた完全オーダープログラムを提供しており、利用者一人ひとりに合ったトレーニングができます。

「食べて痩せる」をコンセプトにしていて、食事指導はあるものの、3食+間食もOKという珍しいルールを設けているのが特徴です。

トレーナーは全員女性かつ完全個室でのトレーニングができるため、他の利用者に会うことなく運動に集中できます。

また、以下のように目的に応じて豊富なプランが用意されているのも魅力的です。

  • トレーニングプラン
  • ダイエットプラン
  • ファンクショナルプラン
  • バストアッププラン

キャビテーションやラジオ波など、女性にとってうれしいボディコンディショニングサービスもついています。

9位:SPICE UP FITNESS(スパイスアップフィットネス)

項目スパイスアップフィットネスの詳細情報
女性専門
女性向けメニュー
完全個室×
トレーナーの性別女性
入会金15,000円
コース料金9,350円〜
1回あたりの料金9,350円〜
※1回50分
エリア関東、関西、東海
シャワー
レンタル
※バスタオルのみ
アメニティ×
食事指導
子連れ不明

スパイスアップフィットネスは、代表の岡部友さんが考案した「Glutes in Action」というオリジナルのヒップトレーニングメニューを取り入れているのが特徴のジムです。

ボディライン作りには欠かせないお尻を重点的に鍛えるトレーニング方法で、とくにキレイな下半身を手に入れたい女性には最適。

体重や体脂肪に縛られるのではなく、一生健康でいられる身体作りを目標にしています。

そのため、短期間のダイエットではなく、健康で美しい体作りを目指している人におすすめです。

トレーナーとスタッフはすべて女性なので、ライフスタイルに合わせたトレーニングをしたり、男性依存のジムでは使いづらいフリーウェイトができたりといったメリットもあります。

10位:Rprecious(リプレシャス)

項目リプレシャスの詳細情報
女性専門
女性向けメニュー
完全個室×
トレーナーの性別男女
入会金39,800円
コース料金87,120円〜
1回あたりの料金10,468円〜
※1回50分
エリア関東
シャワー×
レンタル
※有料
アメニティ×
食事指導
子連れ

リプレシャスというジムでも、女性に特化したパーソナルトレーニングの指導を受けられます。

1セッション50分間のトレーニングに加え、毎日の食事指導もあるので、トレーニングと食事両方の面でサポートを受けたい人にはぴったりです。

プランは2か月16回コースと、3か月24回コースのどちらかを選べます。

コース卒業後の3か月間は無料のリバウンドサポートもついているため、長期間に渡ってダイエットやボディメイクができるのもメリットです。

男性トレーナーも在籍しているので完全に女性だけのジムを探している場合にはあまり向きませんが、関東エリアに住んでいる人は候補に入れてみるといいかもしれません。

11位:シェイプスガール

項目シェイプスガールの詳細情報
女性専門
女性向けメニュー
完全個室×
トレーナーの性別女性
入会金38,500円
コース料金275,000円〜
1回あたりの料金22,916円〜
※1回不明
エリア関東、関西、沖縄、ハワイ
シャワー
レンタル
アメニティ
食事指導
子連れ不明

シェイプスガールは、モデルのボディメイクを手掛けているトレーナーとして有名なおぜきとしあき氏が運営している、女性専用パーソナルトレーニングジムです。

他のジムとは違い、おぜきとしあき氏が独自に考案したトレーニングメソッドを取り入れ、ファッションのためのボディメイクができるのが特徴。

シセトレと呼ばれるファッションモデルのために開発されたメニューもあり、女性らしい体作りやサイズダウン、姿勢の改善、部分痩せもできます。

下記のように、さまざまなニーズに応えられるコースを用意しているのもポイントです。

  • ミラクルシェイプ:1か月でサイズダウンを目指すコース
  • モデルダイエットコース:女性らしい引き締まった体を目指すコース
  • ヘルシーボディメイクコース:食生活を変えずにボディメイクをするコース

基本は食事指導がついていますが、食生活を変えるのが嫌な人は食事制限なしのコースも選べます。

12位:FURDI(ファディー)

項目ファディーの詳細情報
女性専門
女性向けメニュー
完全個室×
トレーナーの性別女性
入会金19,800円
コース料金7,678円〜
1回あたりの料金
エリア全国
シャワー×
レンタル×
アメニティ×
食事指導×
子連れ不明

ファジーは日本初の、AI搭載マシンを導入した女性専用のパーソナルトレーニングジムです。

経験豊富なトレーナーとAIによる分析を基に、個人に合ったプログラムを提案しています。

AIマシンには200種類のトレーニングが搭載されており、内臓カメラを使って利用者の動きを分析し、リアルタイムなアドバイスが可能。

体重を減らしたい、体を引き締めたい、肌を内側からキレイにしたいなど、多彩なパーソナルメニューも用意しているようです。

なお、フーディには1年間の継続を前提とした年契約プランと、気軽に通える月契約プランなどがあります。

詳しい料金体系は店舗で紹介しているようなので、気になる人は1度無料カウンセリングを受けてみるといいでしょう。

女性向けパーソナルトレーニングジムのおすすめ6選

ここからは男性の利用者はいるものの、女性にもおすすめできるパーソナルトレーニングジムを紹介します。

名前女性専門女性向けメニュー完全個室トレーナーの性別入会金コース料金1回あたりの料金エリアシャワーレンタルアメニティ食事指導子連れ
1位:24/7ワークアウト××男女0~41,800円149,600円~13,475円~
※1回75分
ほぼ全国不明
2位:ミヤザキジム×男女22,000円96,800円~7,700円~
※1回60分
関東
※店舗によってはなし

※店舗によってはなし
不明
3位:ボスティ×33,000円76,780円~不明関東
4位:リタスタイル××男女0~39,800円98,000円~12,250円~
※1回不明
中国地方、九州
5位:エビジム××
※ほぼパーソナル空間
男女無料9,900円~
※月額
6,050円~
※1回60分
関東××××
※トレーニング時に質問は可能
×
6位:フォルツァフィットネススタジオ×不明15,000円139,700円~8,731円~
※1回60分
関東×

※一部の店舗のみレンタル可能
×不明

1位:24/7Workout(24/7ワークアウト)

項目24/7ワークアウトの詳細情報
女性専門×
女性向けメニュー×
完全個室
トレーナーの性別男女
入会金0~41,800円
コース料金149,600円~
1回あたりの料金13,475円~
※1回75分
エリアほぼ全国
シャワー
レンタル
アメニティ
食事指導
子連れ不明

24/7ワークアウトは、ライザップに並ぶほどの実績や人気のあるジムです。

完全個室のプライベート空間で、プロのトレーナーによる本格的なトレーニング指導を受けられます。

食事アドバイスも行っているため、運動と食事改善の両方を取り入れながら理想の体を目指したい人におすすめ。

また、24/7ワークアウトは全店舗24時まで営業しているのも特徴です。

これだけ遅い時間までジムが開いていれば、仕事帰りや家事で忙しい人でも通いやすいですね。

もっとも回数の多い4か月プランなら、1回あたりの価格も13,475円と大手にしては良心的なので、コスパ面でも納得できるのではないでしょうか。

2位:MIYAZAKI GYM(ミヤザキジム)

項目ミヤザキジムの詳細情報
女性専門×
女性向けメニュー
完全個室
トレーナーの性別男女
入会金22,000円
コース料金96,800円~
1回あたりの料金7,700円~
※1回60分
エリア関東
シャワー
※店舗によってはなし
レンタル
アメニティ
※店舗によってはなし
食事指導
子連れ不明

東京と神奈川を中心に店舗を展開しているミヤザキジム。

業界随一の厳しい採用基準をクリアしたトレーナーばかりが在籍しており、とにかく結果にこだわったトレーニング指導をしています。

トレーニングに関しては、科学的根拠に基づいた完全オーダーメイドのメニューを提案してくれるのが特徴です。

トレーナーは専任制で、運動はもちろん食事や生活習慣についてのアドバイスもしてくれます。

また、レッスン回数のもっとも多い48回プランだと、1回あたりの料金が7,700円という低価格なのもうれしい点です。

他社に比べても安いので、リーズナブルな料金のパーソナルジムに通いたい人はぜひチェックしてみるといいでしょう。

3位:BOSTY(ボスティ)

項目ボスティの詳細情報
女性専門×
女性向けメニュー
完全個室
トレーナーの性別
入会金33,000円
コース料金76,780円~
1回あたりの料金不明
エリア関東
シャワー
レンタル
アメニティ
食事指導
子連れ

ボスティは三浦翔平さんや藤田ニコルさんなどをはじめ、多くの芸能人も通っている人気のジムです。

女性向けのプランとしては、ヒップアップや美脚、ウエスト周りや二の腕の引き締めなどに特化したダイエットコースがあります。

トレーニング時には、プロのトレーナーが利用者の現状を60項目から診断したうえで、適切なアドバイスをしてくれるとのこと。

コースの期間は5週間・10週間・15週間のなかから選べるので、自分の希望に沿った通い方ができます。

腸内環境に配慮した食事指導も行っており、内面から美しさを磨きたい人にもおすすめです。

4位:RITA-STYLE(リタスタイル)

項目リタスタイルの詳細情報
女性専門×
女性向けメニュー×
完全個室
トレーナーの性別男女
入会金0~39,800円
コース料金98,000円~
1回あたりの料金12,250円~
※1回不明
エリア中国地方、九州
シャワー
レンタル
アメニティ
食事指導
子連れ

完全個室のマンツーマンレッスンで、ユーザーに寄り添うことを理念にしているリタスタイル。

トレーナーは全員が正社員で、プロの目線から利用者の目的や希望に沿ったトレーニングメニューを提案してくれます。

LINEを使った食事指導に対応しており、手軽かつ手厚いサポートを受けられるのも魅力です。

また、リタスタイルではシャワールームの完備や、女性スタッフが厳選したオーガニックのアメニティを用意するなど、徹底的に女性目線で店舗作りをしているのも特徴。

トレーニング後のプロテイン・プレミアムウォーターの飲み放題・ウェア、タオルの貸出など、無料のサービスも利用できます。

5位:eviGym(エビジム)

項目エビジムの詳細情報
女性専門×
女性向けメニュー×
完全個室
※ほぼパーソナル空間
トレーナーの性別男女
入会金無料
コース料金9,900円~
※月額
1回あたりの料金6,050円~
※1回60分
エリア関東
シャワー×
レンタル×
アメニティ×
食事指導×
※トレーニング時に質問は可能
子連れ×

エビジムは「近い・やすい・たのしい」をテーマにしたパーソナルジムです。

トレーナーによる丁寧な指導と楽しみながら行うトレーニングを売りにしており、続けやすさで定評があります。

利用者に合ったメニューを組んだうえで、運動習慣が自然と身につくようなトレーニング指導を行っているのが特徴。

パーソナルジムであるにもかかわらず、1回あたり6,050円~の低価格で通えるのも強みです。

とにかく通いやすさ・続けやすさにこだわっているジムなので、パーソナルトレーニングを受けたことがない初心者にもおすすめですよ。

6位:フォルツァフィットネススタジオ

項目フォルツァフィットネススタジオの詳細情報
女性専門×
女性向けメニュー
完全個室
トレーナーの性別不明
入会金15,000円
コース料金139,700円~
1回あたりの料金8,731円~
※1回60分
エリア関東
シャワー×
レンタル
※一部の店舗のみレンタル可能
アメニティ×
食事指導
子連れ不明

フォルツァフィットネススタジオは、ほめて伸ばすこと、笑顔をたやさないことをモットーにトレーニングを行っています。

トレーニングは利用者の体力や体の硬さを踏まえて、150種類以上あるメニューのなかからベストなものを提供。

運動が苦手な人でも取り組みやすいプログラムが用意されているので、初心者にもおすすめです。

ジムの内装はシンプルでシャワーはなく、アメニティも必要最低限しかありませんが、そのぶん料金が安く設定されているのも特徴です。

男性トレーナーが在籍していることは公式サイトで確認できますが、女性トレーナーの有無については記載されていないので、気になる人は問い合わせて確認してみてください。

女性専用・女性向けパーソナルトレーニングジムのメリット

女性専用・女性向けパーソナルトレーニングジムのメリットやデメリットについて解説します。

女性専用・女性向けパーソナルトレーニングジムの主なメリットはこちらです。

  • 女性専用ジムなら男性利用者の目を気にせずトレーニングに集中できる
  • 女性のダイエットやボディメイクに精通したトレーナーが在籍している
  • 女性が通いやすい環境、設備が整っている
  • 女性ならではの体やメンタルの悩みを相談しやすい
  • 店舗の内装がおしゃれでキレイなジムが多い

とくに、女性のダイエット・ボディメイクに関する知識や経験が豊富にあるトレーナーが在籍しているため、自分の希望に沿ったプランでトレーニングできるのは最大のメリットでしょう。

また、女性専用のジムなら男性の利用者と会うことがないので「男性にすっぴんを見られたくない」「男性の目が気になって集中できない」という人でも通いやすいです。

女性専用・女性向けパーソナルトレーニングジムのデメリット

女性専用・女性向けパーソナルトレーニングジムは、以下のようなデメリットもあります。

  • 男性向けジムに比べるとトレーニングの強度はやさしめ
  • トレーナーの体を見て自信をなくしがち
  • 料金がやや高いことがある

女性に特化したメニューを中心にしているジムは、トレーニングの強度は男性向けのジムに比べるとやさしめです。

初心者でも通いやすい一方、ボディコンテストの出場を目指している人や、本気で追い込んで筋力をアップさせたい人は、物足りなさを感じることもあります。

その他、女性向けのパーソナルジムに在籍しているスタッフはプロのトレーナーなだけあって、引き締まった体の人ばかりです。

人によってはトレーナーと自分を比べて自信を失い、モチベーションが低下してしまう可能性もあります。

女性専用・女性向けパーソナルトレーニングジムを利用する際の注意点

女性専用・女性向けパーソナルトレーニングジムを利用するうえで、注意すべき点も見ておきましょう。

女性専用でも男性トレーナーが在籍していることも

ジム自体は女性専用でも、男性トレーナーが在籍していることがあります。

とくに問題ない人は気にする必要はありませんが、男性から指導を受けることに抵抗がある女性もいますよね。

その場合は女性トレーナーが在籍しており、かつ女性トレーナーを指名できるジムを選ぶのがおすすめです。

心配な人は女性トレーナーのみが在籍しているジムに通うのも、選択肢の1つでしょう。

プライベート空間ではないパーソナルジムもある

女性専用・女性向けパーソナルトレーニングジムのなかには、オープンスペース(普通のジムのような場所)で指導を行うところもあります。

オープンスペースで他の利用者がいた場合、自分以外の人がいる空間でトレーニングをしなければなりません。

ひと目を気にする人は、個室でワンツーマン指導を受けられるプライベートジムに通うのがおすすめです。

目的別におすすめな女性専用・女性向けのパーソナルトレーニングジム

ここまでさまざまな女性専用・女性向けパーソナルトレーニングジムを紹介しましたが、結局自分はどのジムを選ぶべきなのか迷ってしまう人も多いはず。

そんな人のために、目的や特徴別でおすすめのジムをピックアップしました。

料金が安いおすすめのパーソナルトレーニングジムは?

料金の安さを重視している人には、以下のパーソナルトレーニングジムがおすすめです。

とくに女性専用ジムならクレビック、女性向けジムならミヤザキジムあたりがサービスも充実しており低価格なので、ぜひチェックしてみるといいでしょう。

ダイエット向けのパーソナルトレーニングジムは?

ダイエット目的なら、下記のパーソナルトレーニングジムが向いています。

なかでもビーコンセプトや24/7ワークアウトは、無理のない食事指導を受けながらダイエットができますよ。

ボディメイク向けのパーソナルトレーニングジムは?

ボディメイクをしたい人には、こちらのジムがおすすめです。

上記のジムはボディメイクに特化したコースを選べるので、より自分の希望に沿った体を目指せます。

部分痩せができるパーソナルトレーニングジムは?

部分痩せがしたいなら、以下のパーソナルトレーニングジムをチェックしてみてください。

とくに下半身を中心に痩せたい人には、足やお尻のダイエットに特化したビーコンセプトがうってつけです。

また、リボーンマイセルフでは、パーソナルジムとしては珍しい部分痩せコースを用意しています。

ヒップアップやバストアップができるトレーニングジムは?

ヒップアップやバストアップを目指しているなら、下記のジムに通うのもおすすめです。

お尻を引き締めたいなら、下半身のダイエットが行えるビーコンセプトやピーチジムがいいでしょう。

バストアップしたい人は、バストアッププランのあるトリプルエムを選ぶのもありです。

【Q&A】女性専用・女性向けパーソナルトレーニングジムのよくある質問

最後に、女性専用・女性向けパーソナルトレーニングジムに関するよくある質問と回答を紹介します。

女性専門と一般的なパーソナルトレーニングの違いは?

女性専門と一般的なパーソナルトレーニングの主な違いは、女性向けのトレーニングメニューを行えるかどうかです。

女性専門ジムでは多くの場合、女性の体や筋肉量を考慮したプログラムを用意しています。

そのため、男性向けのトレーニングのように筋肉がつきすぎたり、体への負担が大きすぎたりといったリスクを抑えつつボディメイクが可能です。

女性専門のジムは一般的なジムと違って、男性の利用者がいないという特徴もあります。

なお、トレーニングや食事指導をメインに理想の体を目指す点は、一般的なパーソナルトレーニングと同じです。

ジムでは具体的にどんなことをするの?

ジムでは具体的に、以下のようなことをします。

  • トレーニング前の準備運動やストレッチ
  • トレーナーの指導を受けながら、個人に合ったトレーニングをする
  • トレーニング後のストレッチ

ジムによってはトレーニングの前後に、体に関する悩み相談や食事指導なども行います。

また、初回の体験時には利用者の体の状態や希望を聞く、カウンセリングをするのが一般的です。

途中で辞めることはできる?

基本的にはどのジムに通っても、契約後の途中退会はできます。

ほとんどのジムでは退会する旨を伝えたうえで、書面やネットでの解約手続きが必要です。

ただし、一定期間の継続を前提としたプランの場合、解約金や退会手数料が発生することもあります。

ジムによっては返金保証制度が利用できることもあるので、詳しくは各店舗の公式サイトを確認してみてください。

ジムには何を持っていけばいい?女性に必要なアイテムは?

肌荒れしやすい人は、たとえジムのアメニティが充実していても、自分が使っている基礎化粧品セットを持っていくのがおすすめです。

シャンプーやコンディショナー、化粧水などが合わない可能性があるので、髪や肌のケア用品にこだわりがある人も各アイテムを持参したほうがいいでしょう。

その他のものについては、ウェア・タオル・シューズなど基本的なアイテムを持っていけばOKです。

どんな服装で通えばいい?

パーソナルトレーニングジムにはスポーツショップで売っているような、動きやすいトレーニングウェアで通うのがおすすめです。

とくに女性が自分で服を用意する場合、体のラインが見える服装を選ぶと、筋肉の動きをしっかり確認しながらトレーニングできますよ。

具体的には、スポーツブラやレギンスなどを着て行くといいでしょう。

上半身のトレーニングをする際は、背中が空いた服装だとトレーナー側からも筋肉の動きを確認しやすくなります。

下半身のトレーニング時には、お尻のラインが見えやすいスパッツを履くのもおすすめです。

なお、ウェアのレンタルをしているジムなら、レンタル用のトレーニングウェアを借りるという手段もあります。

女性はどのくらいの期間通えば理想の体になれる?

パーソナルトレーニングは性別にかかわらず、一般的に2~3か月程度で効果を実感できるといわれています。

そのため、女性がパーソナルトレーニングを受ける場合も、2~3か月は通うことを想定しておくといいでしょう。

ただし、元の体重から10kg痩せることを目標にするのと、元の体重から3kg痩せるのを目標にするのとでは、必要な期間も異なります。

つまり元々の体重や体型とあわせて、どんな体を目指すかによっても、パーソナルジムに通うべき期間は違うということです。

自分がどれくらい通う必要があるのか気になる人は、実際にパーソナルジムのカウンセリングに行って、トレーナーに相談してみるといいですよ。

パーソナルトレーニングジムの相場が知りたい!女性専門の方が高い?

パーソナルトレーニングジムの料金は2か月通う場合だと、入会金を含めて20~30万円程度が相場とされています。

ただし、女性専用のパーソナルトレーニングジムになるとジムの設備や人件費に費用がかかっているぶん、料金もやや高くなりがちです。

サービス内容やトレーニングの回数にもよりますが、場合によっては30万円以上することもあります。

ムキムキでゴツい体にならないか心配…

一般的に、女性はハードなトレーニングをしてもムキムキにはなりづらいといわれています。

しかし、私の実体験を基にした意見にはなりますが、女性でも強めの負荷をかけたトレーニングをすると、二の腕や前ももはゴツくなりがちです。

そのため、自分がどんな体になりたいか最初に目標設定しておくことをおすすめします。

そのうえでスリムなモデル体型に特化したところを選ぶ、もしくはジムのカウンセリング時にしっかりと自分の要望を伝えておくと、ムキムキすぎない体を目指せるでしょう。

まとめ

女性が理想の体を目指すなら、女性専用や女性向けパーソナルトレーニングジムに通うのがおすすめです。

とくに下半身をメインに引き締めたい人には、足やお尻のトレーニングに特化したビーコンセプトピーチジムが向いています。

コスパ重視なら、比較的料金が安いクレビックミヤザキジムを選ぶのもありです。

女性

女性

自分にぴったりのパーソナルジムが見つかりそうです。
いつもダイエットには失敗していたけど、今度こそ理想の体を手に入れます。

ゆーや

ゆーや

それぞれのジムで無料カウンセリングや体験レッスンを行なっているので、気になるジムへ直接相談してみてくださいね。
人気のジムはすぐに予約が埋まってしまうので、早めに連絡することをおすすめします。

関連記事