デスクワーク向きな筋トレグッズ特集はコチラ!

男性専用・男性向けパーソナルトレーニングジムのおすすめランキング11選!

14 min 124 views

この記事は、
・男性専用・男性向けのパーソナルジムに通いたい
・どのパーソナルジムが良いか迷っている
・契約してから後悔したくない
という人に向けて書きました。

20代の頃と変わらない生活をしているのに、徐々にだらしなくなっていく体…

なんとかそんな自分を変えようとジムを契約してみたものの、「女性の目が気になる」「なかなか一人では続けられない」「自己流のダイエットじゃ成果を感じられない」と悩んでいる男性も多いでしょう。

そこで今回は、男性が快適に通えて、無駄なく爆速でボディメイクができる男性専用・男性向けのパーソナルジムの選び方をお伝えします。

おすすめの店舗も紹介するので、この記事を読めば自分に合ったパーソナルジムが見つかるはずですよ。

時間のない人向けにベスト5を紹介!
ゆーや

ゆーや

結論からお伝えすると、自分の目標を達成できる食事指導付きの男性専用・男性向けパーソナルトレーニングジムを選べば失敗しません。
中でも24/7Workout(24/7ワークアウト)は多くの人がダイエットのみならず、バルクアップにも成功しているので、誰もが憧れるムキムキバディを手にれたい男性は今すぐ無料カウンセリングを受けてみてくださいね。

目次

男性専用・男性向けパーソナルトレーニングジムの選び方

男性専用・男性向けのパーソナルトレーニングジムを選ぶ際には注意すべき点が5つあります。

  • コースやプログラムの内容で選ぶ
  • 食事指導の有無で選ぶ
  • 実績で選ぶ
  • 料金で選ぶ
  • サービス内容で選ぶ

一つずつ詳しく解説していくので、契約してから後悔しないためにも、必ず目を通しておいてくださいね。

コースやプログラムの内容で選ぶ

男性がパーソナルジムを選ぶ上で最も注目すべき点はコースやプログラム内容です。

パーソナルジムに通うといっても、ダイエットがしたい男性もいれば、筋肉量を増やしたいという男性もいるでしょう。

そのため、自分の目標や目的に沿ったコースやプログラムを選ぶのが一番です。

具体的には減量目的の人はダイエットコースを、増量目的の人はボディメイクコースを選択してください。

中には以下のように男性に特化したプログラムもあります。

  • 細マッチョコース
  • 逆三角形コース
  • マッスルゲインプログラム

また、男性専用のパーソナルジムもあるので、いくつかのジムを比較しながら、より自分の理想の体に近づけるプログラムを提供してくれるところを契約すると良いですよ。

食事指導の有無で選ぶ

続いて注目して欲しいのが食事指導の有無。

結論から伝えると、現時点でダイエットやボディメイク向けの正しい食事管理の仕方を知らない場合、食事指導をしてくれるパーソナルジムを選んだ方が賢明です。

というのも、食事は運動以上に大事で、理想の体を手に入れられるかどうかの鍵を握っています。

もちろん、自分自身で食事について学び、実践するのもありですが、巷には誤った情報が溢れており、どれが正しい方法なのか見極めが非常に難しいのが現状です。

極端に食事量を減らしたり、糖質を全く摂取しなかったり、といった間違った食事管理をしていては、効率的に体作りができません。

むしろ太ってしまったり、筋肉量が減少する羽目になるので、プロからしっかりと指導してもらいましょう。

また、仕事が忙しく自炊が厳しかったり、付き合いで外食するのが多いという男性のライフスタイルを考慮してアドバイスしてくれるジムもあります。

ダイエットやボディメイク中でも支障なく食べられるコンビニ食や外食メニューを教えてくれるので今まで諦めていた人も安心してくださいね。

どうしても自分で食事管理をするのが面倒という人は宅配弁当に頼るのもありですよ。

実績で選ぶ

実績もパーソナルジムを選ぶ上で重要なポイントです。

どんなに充実したプログラムやコースを提供していても、実績が伴っていなければ意味がありません。

通おうと検討しているパーソナルジムで「本当にダイエットやボディメイクに成功した男性はいるのか?」「どのくらいの男性が効果を実感しているのか?」「通った人は満足しているのか?」などを事前にチェックするようにしましょう。

実績の確認は公式サイトでも行うことができますが、公式サイトには基本的に良いことしか書かれていないので、Twitter・InstagramなどのSNSやYahoo!知恵袋、Googleマップなどを参考にすると良いですよ。

料金で選ぶ

料金もパーソナルジムを選ぶ際のポイントの一つです。

とはいえ、具体的にどのくらいの料金が妥当なのか判断するのは難しいですよね。

パーソナルジムの相場はレッスン1回あたり10,000〜15,000円。
(レッスン時間は50〜60分のところが多いです。)

男性専用パーソナルジムは相場よりも若干高く、16,000〜17,000円ほどかかります。

上記を基準に自分の予算と照らし合わせながら決めると良いでしょう。

ただし、値段の安さだけで選択するのはあまりおすすめできません。

基本的に料金の高さはサービスの充実度に比例しています。

極端に値段の安いところは、マンツーマンレッスンではない・セッション時間が短い・評判が悪く人気がない、などの問題点がある可能性が高いため、注意してくださいね。

サービス内容で選ぶ

最後にサービス内容も一通り確認しておきましょう。

ジムによって提供しているサービスはさまざまですが、実際にパーソナルジムを利用している私の意見をお伝えすると、トレーニングウェアやタオル、シューズのレンタルサービスをしているところがおすすめです。

持参するものがないので、手ぶらで気軽に通うことができますs。

また、飲み水も準備されていると完璧です。

中にはトレーニング前のアミノ酸ドリンクやトレーニング後のプロテインを無料でサービスしてくれるところもあるので、ぜひ確認してみてくださいね。

男性専用・男性向けパーソナルトレーニングジムのおすすめランキング11選

選び方のポイントを踏まえた上で、おすすめの男性専門・男性向けパーソナルジムをランキング形式でお伝えしていきます。

まずは時間がない人のために、ひと目でわかる比較表を用意しました。

名前男性専門男性向けメニュー完全個室トレーナーの性別入会金コース料金1回あたりの料金エリアシャワーレンタル食事指導
1位:24/7Workout(24/7ワークアウト)××男女無料〜41,800円149,600円〜13,475円〜
※1回75分
全国
2位:ダンディハウス パーソナルジム×男女33,000円132,000円〜16,500円〜
※1回75分:コースによって異なる
関東・関西
3位:MIYAZAKI GYM(ミヤザキジム)×男女22,000円96,800円〜8,800円〜
※1回60分
関東×
※有料
4位:BOSTY(ボスティ)×男性33,000円239,800円14,987円〜
※1回60分
関東
※有料
5位:ボディーク××男女無料〜41,800円215,600円〜11,977円〜
※1回60分
関東×
6位:AppleGYM(アップルジム)××男女33,000円29,700円〜6,050円〜
※1回45分
関東・関西×
※有料
7位:RIZAP(ライザップ)×男女55,000円327,800円〜20,487円〜
※1回50分
全国
8位:BEYOND(ビヨンド)××男女無料96,800円〜8,250円
※1回55分
全国
9位:EZIL(エジル)女性55,000円275,000円〜17,187円〜
※1回75分
東京
10位:チキンジム××男女35,000円140,200円〜8,762円〜
※1回30分
全国
11位:エクササイズコーチ×××男女19,800円17,600円〜2,475円〜
※1回20分
全国×

本文中では一つ一つのジムをより詳しく紹介していくので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

1位:24/7Workout(24/7ワークアウト)

項目24/7ワークアウトの詳細情報
男性専門×
男性向けメニュー×
完全個室
トレーナーの性別男女
入会金無料〜41,800円
コース料金149,600円〜
1回あたりの料金13,475円〜
※1回75分
エリア全国
シャワー
レンタル
食事指導

男性向けパーソナルジムとして最もおすすめしたいのが24/7Workout(24/7ワークアウト)。

業界最大手のライザップと1位2位を争うほど人気のパーソナルジムなので、名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

24/7ワークアウトの魅力は以下の4つ。

  • 実績の高さ
  • 全国展開している
  • 営業時間が長い
  • 食事指導がある

運動と食事の両方でアプローチするため、短期間で効率的に理想の体を目指せます。

単純に体重を落とすダイエットではなく、筋肉量を増やしながらボディメイクをすることに長けており、特にバルクアップしたい男性から人気があります。

また、全国に店舗展開していて、他社に比べて営業時間が長いのもメリット。

食事指導はあるものの、日々の報告は不要なので、仕事で忙しい男性にもぴったりです。

男性専門ではありませんが、完全個室でプライバシーは守られているため、安心して通うことができますよ。

2位:ダンディハウス パーソナルジム

項目ダンディハウス パーソナルジムの詳細情報
男性専門
男性向けメニュー
完全個室×
トレーナーの性別男女
入会金33,000円
コース料金132,000円〜
1回あたりの料金16,500円〜
※1回75分:コースによって異なる
エリア関東・関西
シャワー
レンタル
食事指導

業界唯一の男性専門パーソナルジム「ダンディハウス パーソナルジム」。

「楽して痩せたい!」というわがままな男性の要望を叶えてくれるジムとして話題になっています。

ダンディハウス パーソナルジムの魅力といえば、たった15分の超短時間筋トレと有酸素運動効果のあるエステを組み合わせた独自のプログラムを採用していること。

リラックスできる時間の方が長いにもかかわらず着実に痩せることができるので、運動が苦手な人やエステ・マッサージが好きな人にぴったりです。

ただし、食事管理は糖質制限を行うため、炭水化物が好きな人はつらさを感じるかもしれません。

低糖質でもお腹いっぱいになるメニューはたくさんあるので、工夫しながら乗り越えていきましょう。

「筋トレがつらくてダイエットに成功した試しがない」という人はダンディハウス パーソナルジムであれば成功するかもしれませんよ。

3位:MIYAZAKI GYM(ミヤザキジム)

項目ミヤザキジムの詳細情報
男性専門×
男性向けメニュー
完全個室
トレーナーの性別男女
入会金22,000円
コース料金96,800円〜
1回あたりの料金8,800円〜
※1回60分
エリア関東
シャワー×
レンタル
※有料
食事指導

トレーナーの質の高さに定評のあるMIYAZAKI GYM(ミヤザキジム)も男性におすすめなパーソナルジムの一つです。

ミヤザキジムの具体的なメリットは以下の3つ。

  • 平均7年の実務経験のベテランのみ採用
  • バルクアップ指導が得意
  • 男性に特化したプログラムがある

昨今のフィットネスブームでパーソナルジムの数も急増しましたが、中には素人同然のトレーナーが乏しい知識のまま指導しているところも多々あります。

しかし、ミヤザキジムでは他社店長クラスのトレーナーのみを採用。

筋トレ経験のある男性でも満足したレッスンを受けることができます。

またバルクアップ指導が得意であるのもミヤザキジムの魅力。

太っていることだけでなく、痩せていることに悩んでいる男性はぜひミヤザキジムを検討してみてくださいね。

4位:BOSTY(ボスティ)

項目ボスティの詳細情報
男性専門×
男性向けメニュー
完全個室
トレーナーの性別男性
入会金33,000円
コース料金239,800円
1回あたりの料金14,987円〜
※1回60分
エリア関東
シャワー
レンタル
※有料
食事指導

「ボディコンテストに出場してみたい!」という男性に最適なのがBOSTY(ボスティ)。

数々のフィットネス大会で名を残してきた阿部一仁氏が手がけるパーソナルジムで、多くの芸能人やモデルがリアルに通っていることでも有名です。

阿部氏以外のトレーナーも国内外の大会優勝者や入賞者ばかり。

コンテストに精通するプロに直接指導してもらえるのは、かなり大きなメリットです。

またボスティは口コミ評価が高いのも特徴。

実際に通ったことのある人の口コミを見ると、「通って間もないのに筋肉がついた」「一回でも劇的に変化する」など効果に満足しているという声が非常にたくさんあります。

関東にしか店舗がないのは残念ですが、近くにお住まいの人で大会出場を検討している男性はぜひボスティでコンテストに通用する体作りを行ってくださいね。

5位:Bodyke(ボディーク)

項目ボディークの詳細情報
男性専門 ×
男性向けメニュー×
完全個室
トレーナーの性別男女
入会金無料〜41,800円
コース料金215,600円〜
1回あたりの料金11,977円〜
※1回60分
エリア関東
シャワー×
レンタル
食事指導

「ダイエットやボディメイクはしたいけど、食事制限はできそうもない」という人にはBodyke(ボディーク)がぴったりです。

ベストボディジャパンの初代総合優勝であるたいぞう氏が手がけるパーソナルジムで、好きなものを食べながらダイエットできるという驚きのオリジナルメソッドを取り入れています。

具体的には極端な食事制限は行わず、むしろ1日3〜6食を積極的に食べて、筋トレをしっかりと行っていくスタイルです。

また、筋トレもただハードなだけでなく、その人の体力や体調に合わせて調整していきます。

そのため、運動に苦手意識を抱いている人でも楽しんで取り組むことが可能です。

シャワーがないのはデメリットですが、「食べたいものは我慢したくない」「無理なトレーニングはしたくない」という男性はボディークで決まりですよ。

6位:AppleGYM(アップルジム)

項目アップルジムの詳細情報
男性専門×
男性向けメニュー×
完全個室
トレーナーの性別男女
入会金33,000円
コース料金29,700円〜
1回あたりの料金6,050円〜
※1回45分
エリア関東・関西
シャワー×
レンタル
※有料
食事指導

AppleGYM(アップルジム)は数多くの芸能人が通うことで知られているパーソナルジムです。

つい最近では芸人のかまいたちが大幅な肉体改造を成功させたことで話題になりました。

アップルジムのおすすめポイントは以下の3つ。

  • 見た目の変化に重きを置いていること
  • 少ない回数から始められる
  • 駅近で通いやすい

ダイエットやボディメイクというと、体重ばかりを気にしてしまいがちですが、本当に変えたいのは見た目ですよね。

アップルジムでは、数字よりも見た目の変化を重視しているので、男性らしい体のラインを手に入れたい人におすすめです。

また、パーソナルジムといえば、最低でも2,3ヶ月のコースを契約するイメージが強いと思いますが、アップルジムは4回という少ない回数から始められるのもポイント。

料金もリーズナブルなので、できるだけ費用を抑えたい男性も一度チェックしてみてくださいね。

7位:RIZAP(ライザップ)

項目ライザップの詳細情報
男性専門×
男性向けメニュー
完全個室
トレーナーの性別男女
入会金55,000円
コース料金327,800円〜
1回あたりの料金20,487円〜
※1回50分
エリア全国
シャワー
レンタル
食事指導

言わずと知れた大手のパーソナルジム「RIZAP(ライザップ)」。

他社とは比べ物にならないほどの実績を持っているため、絶対に失敗したくないという人はライザップを選んでおけば間違いありません。

噂されている通り、料金は1回あたり20,487円〜とトップクラス。

しかしその分、全国に店舗がある・完全個室でプライバシーが守られている・手ぶらで通える・日々の食事をしっかりと管理してもらえるなどメリットが多いのが特徴です。

一部リバウンドするという声もありますが、基本的にどこのパーソナルジムに通ってもそれは同じ。

食事を元に戻してしまえば、体型も元に戻ってしまうのは当たり前です。

ライザップでは卒業後にも活かせる知識を惜しみなく教えてくれるので、手に入れた理想の体を維持できるように日々の生活に取り入れていきましょう。

8位:BEYOND(ビヨンド)

項目ビヨンドの詳細情報
男性専門×
男性向けメニュー×
完全個室
トレーナーの性別男女
入会金無料
コース料金96,800円〜
1回あたりの料金8,250円
※1回55分
エリア全国
シャワー
レンタル
食事指導

「どうせ通うなら徹底的に自分を追い込みたい!」という男性は「BEYOND(ビヨンド)」一択です。

ドSなトレーナーが自分の限界までとことん追い込んでくれるので、効率的に爆速で理想の体を手に入れることができます。

また、トレーナーはNPCJやベストボディジャパン、FWJ、サマースタイルアワードなどの優勝者やファイナリスト経験者ばかり。

いずれボディコンテストにも出場を考えているという男性にもぴったりです。

ただし、運動も食事管理も割とハードなので、自分のペースで体作りをしたい人には向いていません。

それでも本気で体を変えたい人はぜひビヨンドのカウンセリングを受けてみてくださいね。

9位:EZIL(エジル)

項目エジルの詳細情報
男性専門
男性向けメニュー
完全個室
トレーナーの性別女性
入会金55,000円
コース料金275,000円〜
1回あたりの料金17,187円〜
※1回75分
エリア東京
シャワー
レンタル
食事指導

男性なら誰もが一度は美女トレーナーに指導して欲しいという夢を抱いたことがあるでしょう。

そんな夢を叶えてくれるのが「EZIL(エジル)」です。

エジルは美人トレーナーのみが在籍する男性向けのパーソナルジムで、女性目線のモテボディへ導いてくれます。

「美女に教えてもらえるのは嬉しいけど、効果はそこまで望めないのでは?」と心配する人もいるかもしれませんが、エジルのトレーナーは美しいだけでなくボディメイクのプロ。

実際にエジルに通ったことのある人は大幅な減量に成功しています。

ただし、料金は1回あたり17,187円〜と高め。

それでも美女に指導してもらいながら楽しくボディメイクできると考えると安いものです。

「なかなかモチベーションが維持できない」「普通のパーソナルジムはつまらない」という人は、エジルで理想の体を手に入れるとともに、男性の夢も叶えてくださいね。

10位:チキンジム

項目チキンジムの詳細情報
男性専門×
男性向けメニュー×
完全個室
トレーナーの性別男女
入会金35,000円
コース料金140,200円〜
1回あたりの料金8,762円〜
※1回30分
エリア全国
シャワー
レンタル
食事指導

「宅配弁当を検討している!」という男性はチキンジムをチェックしてみてください。

チキンジムの会員になれば、低糖質・高タンパク質で有名な「三ツ星ファーム」の弁当が最大2,000円オフで購入できます。

宅配弁当というと美味しい印象はないかもしれませんが、三ツ星ファームは有名料理店のシェフたちからもお墨付きをもらうほど絶品。

自炊が苦手な男性でも、ダイエットをしている感覚がないほど、自宅で食事を楽しめます。

また、チキンジムでは遺伝子検査を採用しています。
(コースによる)

「自分の遺伝子タイプについて知りたい」「科学的データを元にした効率的なダイエットがしたい」という人もチキンジムが向いていますよ。

11位:エクササイズコーチ

項目エクササイズコーチの詳細情報
男性専門×
男性向けメニュー×
完全個室×
トレーナーの性別男女
入会金19,800円
コース料金17,600円〜
1回あたりの料金2,475円〜
※1回20分
エリア全国
シャワー×
レンタル
食事指導

パーソナルジムに通いたいけど、とにかく時間がないという男性はエクササイズコーチだと続けられるはず。

AI技術を駆使して行われるパーソナルトレーニングは1回たったの20分で完了。

平日は21時まで営業しているので、仕事帰りにサクッと終わらせて帰宅できます。

また、トレーニングウェアやシューズも無料でレンタルしてくれるのも魅力的です。

持参するものがないので、手ぶらで気軽に通えます。

「短時間で体を鍛えるなんて無理なのでは?」と疑問を抱く人もいるかもしれませんが、口コミを見ると、体重が落ちただけでなく、筋肉量が増えたという声もたくさんあります。

今まで忙しくてなかなか続けられなかったという人は、エクササイズコーチで短時間で効率的なダイエットを開始しましょう。

目的別におすすめな男性専用・男性向けのパーソナルトレーニングジム

ここまでいくつかの男性専用・男性向けパーソナルトレーニングジムを紹介しましたが、結局自分にぴったりのジムはどこなのか迷う人も多いはず。

そんな人のために、目的や特徴別でおすすめのジムをまとめてみました。

料金が安いおすすめのパーソナルトレーニングジムは?

比較的リーズナブルな男性専用・男性向けパーソナルトレーニングジムは以下の3つです。

特にエクササイズコーチは1回2,475円〜と格安なので、料金面で諦めていた人も思い切って始めてみると良いですよ。

減量したい時におすすめのパーソナルトレーニングジムは?

現時点でぽっちゃり体型でまずは脂肪を落としたいという人は以下のパーソナルジムがおすすめです。

ダンディハウス パーソナルジムは筋トレ自体は15分しかないものの、有酸素効果が得られるエステマシンを活用するため、効率良く脂肪燃焼することができます。

また、ミヤザキジムはボディメイク以外にダイエットコースもあるので、カウンセリング時に減量目的である旨を伝えるようにしてくださいね。

バルクアップしたい時におすすめのパーソナルトレーニングジムは?

上記3つは痩せることはもちろん、バルクアップを得意とするパーソナルジムです。

特にボスティは、国内外のボディコンテスト優勝者や入賞者がトレーナーをつとめているので、大会に通用する体作りをすることもできますよ。

【Q&A】男性専用・男性向けパーソナルトレーニングジムのよくある質問

ジムの選び方やおすすめジムを紹介してきましたが、契約前に知っておきたい疑問点や解消しておきたい不安点もあるでしょう。

ここでは、男性専用・男性向けパーソナルジムのよくある質問にQ&A形式でお答えしていきます。

男性専用・男性向けパーソナルトレーニングジムのメリット・デメリットは?

男性専用・男性向けパーソナルジムのメリットとデメリットは以下の通りです。

  • メリット:女性の目を気にしなくて良い、男性に特化したメニューやプログラムがある
  • デメリット:店舗が少なく通いづらい、トレーナーが女性の場合もある

一番のメリットは男性の体を知り尽くしたトレーナーが男性向けのメニューで進めていくので、無駄なく効率的にダイエットやボディメイクができる点です。

また、男性専用ジムであれば女性会員もいないため、異性の目を気にせずトレーニングに励めるのをメリットに感じる男性もいるでしょう。

デメリットは店舗数が圧倒的に少ない点です。

男性「向け」のパーソナルジムはいくつかあるものの、男性「専門」となると関東でさえ1,2店舗しかありません。

また、男性専門となっていても、女性トレーナーが在籍している場合もあるので注意してください。

男性専門・男性向けパーソナルジムの特徴は?一般的なパーソナルトレーニングの違いは何?

基本的に一般的なパーソナルトレーニングジムと同じです。

トレーニングと食事管理で体作りを進めていきます。

強いて言えば、男性専門・男性向けパーソナルジムは、男性のダイエットやボディメイクを得意としているので、より効率的に理想の体に近づけるでしょう。

脂肪を減らすことよりも、筋肉量を増加させるのは玄人でも難しいので、バルクアップ目的の人は男性専門か男性向けのパーソナルジムに通うことをおすすめします。

ジムには何を持っていけばいい?男性に必要なアイテムは?

ジムで必要なものは、以下の通りです。

  • トレーニングウェア
  • トレーニングシューズ
  • 靴下
  • タオル
  • 飲み物(水、プロテイン、BCAAなど)

トレーニングジムによっては、上記全て無料で提供してくれるところもあるので、事前にチェックしておくと良いでしょう。

また、シャワー室が完備されているところは、シャンプーやボディソープ、基礎化粧品などのアメニティも用意されているかも確認してください。

どんな服装で通えばいい?

トレーニングウェアなど、動きやすい服装で通うことをおすすめします。

ウェアを持っていない人はTシャツや短パンなどでも構いません。

トレーニングの妨げになるような服装だけは避けてください。

ムキムキになるにはどのくらいの期間通う必要がある?

個人差がありますが、大体週2回ほどパーソナルジムに通うと、大体2ヶ月後くらいにはうっすらと腹筋が見えてきます。

さらにそこから1ヶ月ほど経過すると全体的に体が大きくなっていることに気づくはずです。

具体的にどのくらいの頻度でどのくらいの期間通えば理想の体になれるか知りたい場合、ジムのカウンセリング時に聞いてみると良いですよ。

男性専用・男性向けパーソナルトレーニングジムの料金相場は?

男性専用・男性向けパーソナルジムの相場は一般的なジムに比べるとやや高く、1回あたり15,000円ちょっとです。

ただし、コースやサービス内容によって大幅に料金は変わってくるので、料金だけにスポットを当てずに総合的に見て決めてくださいね。

まとめ

男性が無駄なく効率的に体作りをするのであれば、男性専門・男性向けパーソナルジムがおすすめです。

中でも、契約して後悔したくないという人は、実績の高さ・通いやすさ・サービス面の全てにおいて優れている24/7Workout(24/7ワークアウト)だと間違いありません。

運動が苦手という人は短い筋トレとエステで楽にダイエットができるダンディハウス パーソナルジム、コスパ重視という人はMIYAZAKI GYM(ミヤザキジム)も良いでしょう。

ゆーや

ゆーや

他のジムもそれぞれ異なる魅力を持っているので、ぜひ自分に合ったジムを見つけて、理想の体を手に入れてくださいね。

関連記事