デスクワーク向きな筋トレグッズ特集はコチラ!

筋トレグッズはどこで買うの?【販売店・専門店・通販ショップ・100均まで徹底調査!】

14 min 367 views

この記事は
・筋トレグッズが欲しいけど、どこで買えばいいのかわからない
・各店舗の特徴を知って、自分にぴったりの販売店や専門店を見つけたい
・筋トレグッズを購入できる、おすすめの通販ショップを知りたい
という人に向けて書きました。

ダンベルやトレーニングベンチなど、自宅でトレーニングをするなら必需品ともいえる筋トレグッズ。

しかし、いざ購入しようとなると「筋トレグッズってどこに売ってるんだろう?」と悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。

販売店や通販ショップなど、さまざまな店舗があり、どこの店舗で購入するかでも迷ってしまいますよね。

そこでこの記事では、筋トレグッズを購入できる販売店や通販ショップ、さらに各店舗の特徴を紹介します。

記事を読めば、複数の購入方法を知れて、自分にぴったりの店舗・筋トレグッズが見つかるので、ぜひ参考にしてみてください。

マイキー

マイキー

住んでいる場所によっても、筋トレグッズの入手方法は変わってくるので、ぜひ参考にしてくださいね!

筋トレグッズはどこで買う?販売店の調査結果を公開!

それではさっそく、筋トレグッズを購入できる販売店、ネットショップを紹介します。

筋トレグッズ専門店、スポーツショップ

まずは、筋トレグッズを買うなら絶対にチェックしておきたい、筋トレグッズ専門店やスポーツショップの紹介です。

スポーツデポ

スポーツデポは、アルペングループが展開している、日本最大級のスポーツ・筋トレグッズの専門店。

全国に350店舗をかまえ、初心者向けから上級者向けまで、10万点を超える幅広いスポーツ用品を販売しているのが強みです。

ダンベル・シャフトバー・シットアップベンチといった基本的な筋トレグッズをはじめ、パワースナップやトレーニングバンドなど、マイナーな商品もそろえています。

また、一般的なスポーツ店に比べるとリーズナブルな商品が多く、コスパ面で満足できるのもスポーツデポの魅力です。

どちらかというと実店舗での販売に力をいれていますが、ネット通販もあるので、気になる人はチェックしてみるといいでしょう。

BODYMAKER

BODYMAKERは、大阪に本社をおく日本のスポーツショップです。

商品の企画から販売まで自社製品にこだわりをもっており、世代を問わず幅広い層から人気があります。

筋トレグッズやシューズ、トレーニングウェアにいたるまで、幅広いラインナップがあるのが特徴。

ダンベルやバーベル、トレーニングギアなどのほか、自宅での筋トレに特化したホームジム用マシンもあります。

とくにホームジムマシンやプレスベンチなどは、ジムにある本格マシンにも引けをとらないクオリティなので、筋トレ上級者も要チェックのメーカーです。

東京・大阪・名古屋などの主要都市には直営店がありますが、実店舗がない場所もあるため、地方に住んでいる人はネット通販もチェックしてみてください。

ヒマラヤ

ヒマラヤは、スポーツ・トレーニング・アウトドアグッズなどをメインに販売しているショップです。

筋トレグッズだと、ダンベル・アンクルウェイト・トレーニングチューブといったアイテムを豊富にそろえています。

ほかメーカーの人気商品も取り扱っていますが、ヒマラヤのオリジナルブランドである「ビジョンクエスト」という筋トレグッズシリーズがあるのも特徴。

高い機能性がありながらコスパもいいと、人気を集めているメーカーです。

定番アイテムのほか、バランスディスクやエクササイズホイールといったマイナーな筋トレグッズもあるので、筋トレをするならぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

店舗は全国に展開しているので、近場の直営店で実際に商品をチェックしてみるのもおすすめですよ。

ファイティングロード(ゼビオ)

ゼビオグループが展開している、筋トレ器具専門店のファイティングロード。

一般的なスポーツショップに比べると、ジムにも設置できるような本格的な筋トレマシンが多いのが強みです。

ダンベルやバーベルといった基本的なアイテムはもちろん、シットアップベンチやスミスマシンなど、大型マシンを扱っているのも特徴。

数万円程度の手頃なマシンから、5万円を超えるプロユース向けのマシンまであるので、自宅でのハードトレーニングをしたい人は必見のメーカーです。

1つのマシンで20種類以上のトレーニングができるホームジムマシンもあるため、とくに筋トレ上級者はチェックしておいて損はないでしょう。

ただし、直営店は大阪と東京しかないので、ほかの地域に住んでいる人はゼビオグループの販売店か、ネット通販で商品を探してみるのがおすすめです。

フィットネスショップ(ゴールドジム)

筋トレをしている人のあいだでは有名なゴールドジム。

プロテインなどでも知られていますが、トレーニンググローブやパワーベルトなども販売しています。

フィットネスローラーやプッシュアップバーもありますが、どちらかというと、筋トレ時に身体や動きをサポートするアイテムの販売に特化したメーカーです。

有名メーカーだけあり商品もそれなりの値段がしますが、50年以上の歴史と実績のあるメーカーなので、品質の高さは折り紙付き。

ショップ店舗は、関東・名古屋・大阪・福岡を中心に展開しています。

全国にフィットネスジムも運営しているため、気になる人は筋トレグッズとあわせてジムもチェックしてみるといいでしょう。

100均ショップ、ディスカウントストアなど

続いて、筋トレグッズが買える100均ショップやディスカウントショップを紹介します。

ダイソー

日本最大級の100均ショップであるダイソーですが、実は筋トレグッズも販売しています。

ウォーターダンベルや腹筋ローラー、リストウェイトなど、筋トレで使える商品の品ぞろえは意外にも豊富です。

そのほか、ヨガマットやバランスボールといった、ストレッチに使えるアイテムも多く販売しています。

スポーツショップや筋トレグッズ専門店に比べるとやはり使い勝手や機能性は劣りますが、低価格のわりには十分なクオリティです。

値段も100~300円程度で買えるので、コスパのいい筋トレグッズを探しているトレーニング初心者は、ダイソーもチェックしてみるといいでしょう。

セリア

ダイソーに負けないほどの知名度がある、100均ショップのセリア。

セリアにもいくつか筋トレグッズが売られていますが、なかでもハンドグリップが使いやすいと人気です。

体幹を鍛えらえるフィットネスボールや、下半身を鍛えるのにぴったりの縄跳びなどもあります。

そのほか、握力を鍛えるのに適したリフレッシュリング、リフレッシュゴムボールという珍しい商品があるのも特徴。

ダイソーと同じく100~300円の低価格で購入できるので、コスパ重視で筋トレグッズを探している人は要チェックです!

ドン・キホーテ

日本でもトップクラスの規模をほこる、ディスカウントショップのドン・キホーテ。

一般的なスポーツショップよりも、低価格で筋トレグッズを買えるのが最大の強みです。

たとえば、通常なら数千円はする腹筋ローラーでも、ドン・キホーテなら1,000円前後の破格で購入できることもあります。

店舗は全国に展開しているので、気軽に足を運びやすいのも魅力です。

また、ドン・キホーテオリジナルの「アクティブギア」というスポーツブランドもあり、筋トレで使えるグッズも豊富にそろえているので、ぜひチェックしてみてください。

コストコ

コストコは、アメリカに本社のある会員制の倉庫型ショップです。

日本にもおよそ29店舗あり、アメリカンサイズの食料品や衣類などを格安で販売しているのが強み。

腹筋アブローラーやケトルベルといった手軽に使える筋トレグッズのほか、トレーニングベンチやマルチホームジムなど、大型の筋トレマシンも販売しています。

筋トレには必須ともいえる、ダンベルセットもあるので、本格的なトレーニングがしたい人にもおすすめです。

会員制のため年会費が必要なのが難点ですが、食料品や衣類をコストコで買う機会のある人は、筋トレグッズもチェックしてみるとよさそうですね!

ネット通販

ここからは、Amazonや楽天など、筋トレグッズを購入できるネット通販を紹介します。

Amazon

いわずと知れた、世界でも最大級のネット通販サイトであるAmazon。

ダンベルやバーベル、トレーニンググローブやトレーニングベルトなど、幅広い商品を購入できるのが魅力です。

商品によっては、スポーツショップで購入するよりも安い価格で売られていることもあります。

また、購入者からのレビュー数が多いので、実際に商品を買った人の感想を確認しやすいのもAmazonの強みです。

大型のマシンもあるため、ネット通販で筋トレグッズを購入するなら、まずはAmazonをチェックしてみるといいでしょう。

ただ、マイナーなメーカーや筋トレグッズだと、販売されていないこともあります。

楽天

Amazonと並び、日本トップクラスの規模と知名度をほこる楽天。

ほかのECサイトに比べてもユーザー数や商品数が多く、楽天だけで40,000以上の店舗が出店しています。

手軽に使える筋トレグッズはもちろんのこと、Amazonでは販売されていないマイナーメーカーのマシンや筋トレアイテムをそろえているのも、楽天の魅力です。

キャンペーンやイベントも充実しており、通常よりも大幅に安い価格で筋トレグッズを購入できることもあります。

楽天カードをもっていれば、筋トレグッズに限らず、商品を購入するたびに楽天ポイントが溜まるので、長く利用できるネット通販サイトとしておすすめです。

motions

motionsは福岡県に本社があり、2019年に設立された比較的新しいネット通販会社です。

ダンベル・ぶら下がり健康器・バーベルなどの筋トレグッズを販売しています。

可変式ダンベルやスタンディングベンチといった、本格的な器具も取り揃えているので、筋トレ中級者から上級者におすすめのネット通販です。

ほとんどのアイテムがスタイリッシュで洗練されたデザインにつくられていて、見た目がかっこいいのもmotionsの魅力。

価格はやや高めの商品が多いですが、品質やデザイン性にこだわるなら、チェックしておいて損はないですよ!

EasyChange

EasyChangeは、ボクシング用品をメインに販売している日本のスポーツメーカーです。

ボクシンググローブやヘッドギアのほか、振動マシンやウォーターバッグなど、一般的な筋トレグッズも展開しています。

とくにウォーターバッグは、水の重さで負荷をかけるトレーニングができ、体幹を鍛えたい人にはぴったりのアイテム。

サウナスーツやメディシンボール、ディップスタンドなど、筋トレに活用できるグッズも多数あります。

ほかの通販サイトに比べると、専門的な筋トレグッズは少なめですが、ダイエットや体幹トレーニングで使えるアイテムが欲しい人には、おすすめのネット通販です。

まとめ

筋トレグッズは、販売店やスポーツショップではもちろん、100均やディスカウントショップでも購入できます。

近くに直営店や実店舗がない場合は、ネット通販で買うのもおすすめです。

Amazonや楽天のほか、motionsやEasyChangeなど、まだあまり知名度が高くないネット通販もあるので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

マイキー

マイキー

どの店舗にもメリット・デメリットがあるので、納得のいく方法で筋トレグッズを購入しましょう!

関連記事