筋トレグッズ(器具)をまとめました!

女性向けケトルベルのおすすめ5選【おしゃれで可愛いものを厳選!】

10 min 32 views

この記事は、
・女性にぴったりなケトルベルってあるのかな?
・おしゃれで可愛いケトルベルがなかなか見つからない…
・ダイエットだけでなく筋力アップもしたい!
という女性向けに書きました。

ダイエットと筋トレ効果を同時に得られるケトルベルは、綺麗な体のラインを手に入れたい女性に大人気のアイテムです。

女性

女性

ケトルベルが気になってるけど、種類が多くて選べないのよね…
部屋のインテリアを邪魔するのは嫌だし、おしゃれで可愛い製品ってないのかな?

こんな悩みを持つ女性のために、今回は『女性にぴったりなケトルベルの選び方』と『おすすめ5選』を紹介します。

この記事を読めば、見ているだけでテンションが上がるほどおしゃれで可愛いケトルベルに出会えます。

ケトルベルに関するよくある質問にも答えているので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

ちなみに、紹介するケトルベルの中でイチオシなのはKETTLEBELLKONのカラーネオプレーンケトルベルです。
見た目・価格・性能全てにおいて文句なしなので、迷ったらコレを買えば間違いありません!

さつき

さつき

女性向けケトルベルの選び方

女性にぴったりなケトルベルの選び方のポイントは以下の3つです。

  1. モチベーションが上がるデザインを選ぶ
  2. 自分にぴったりな重さを把握しておく
  3. 使われている素材を確認する
マイキー

マイキー

買ってから後悔しないためにも、購入前には必ず確認しましょう!

モチベーションが上がるデザインを選ぶ

女性向けのケトルベルを選ぶ上での一つ目のポイントは『見た目』です。

ケトルベルはいわば鉄の塊。

デザインがおしゃれで可愛くなければ、かなり無機質で部屋のインテリアの邪魔をしてしまいます。

また、トレーニングのモチベーションも上がりづらいです。

最近は、丸みを帯びているものやカラフルな色合いのケトルベルが増えてきました。

自分の心が躍るデザインを選び、楽しくケトルベルエクササイズを行いましょう。

自分にぴったりな重さを把握しておく

女性向けのケトルベルを選ぶ上での二つ目のポイントは『重さ』です。

ケトルベルには重さが変えられない固定式と重さを変更できる可変式のものがあります。

固定式のものは購入の際に重さを決めなければなりません。

以下に女性に最適なケトルベルの重さをレベル別にまとめてみました。

筋トレレベルケトルベルの重さ
初心者4〜8kg
中級者9〜15kg
上級者16kg以上

上の表を見ても「なかなか決められない…」という人は、少し高めで見た目がシンプルになりますが可変式のケトルベルを選ぶのもありですよ。

使われている素材を確認する

女性向けのケトルベルを選ぶ上での三つ目のポイントは『素材』です。

ケトルベルは主にキャストアイアン(鋳鉄)かスチールで作られています。

それぞれメリットとデメリットがあるので、以下の表にまとめました。

種類メリットデメリット
キャストアイアン
(鋳鉄)
・低価格
・使い勝手が良い
・重量によってサイズが変わる
・コーティングされていないと床が傷つく可能性がある
スチール・耐久性に優れている
・重量が変わってもサイズが同じ
・値段が高い
・コーティングが雑だと塗装が剥がれやすい

スチール製もメリットはありますが、「筋肉系の大会に出たい!」「ゴリゴリに鍛えたい!」という人以外はキャストアイアン製がおすすめです。

女性向けケトルベルのおすすめ5選

選び方で解説した内容を踏まえて、僕たちが女性に最適なケトルベルを5つ厳選しました。

まずは比較表をご覧ください。

商品名値段使い心地
(★の数は1〜5で評価)
特徴
KETTLEBELLKON
カラーネオプレーンケトルベル
(迷ったらコレ!)
普通★★★★★自宅用に最適なネオプレーン素材を使用
FIELDOOR
ケトルベル
普通★★★★グリップ(持ち手)が握りやすい
Amazonベーシック
ケトルベル ビニールコーティング
安い★★★★サイズの種類が豊富
IRONMAN CLUB
ケトルダンベル
安い★★★軽量(2kg〜)サイズあり
BeryKoKo
ケトルベル
高い★★★デザイン性抜群
さつき

さつき

それぞれの特徴を詳しく解説していきます!

KETTLEBELLKON カラーネオプレーンケトルベル

今回紹介する女性向けのケトルベルの中で僕たちが一番おすすめしたいのがKETTLEBELLKONのカラーネオプレーンケトルベルです。

イチオシする理由は以下の3つ。

  • 自宅でも安心して使えるソフト素材で作られている
  • 他メーカーに比べ、色合いが可愛くておしゃれ
  • 滑りにくく握りやすいグリップで使い心地抜群

ケトルベルの懸念点といえば、誤って落としてしまった時に床を傷つけたり、怪我をしてしまうこと。

鉄の塊なのでどんな製品でも多少のリスクはありますが、カラーネオプレーンケトルベルはネオプレーンを使用しているため、他の素材に比べて安心安全にトレーニング可能です。

また、やや強めのカラーのケトルベルが多い中、KETTLEBELLKONの製品は淡い色合いで見た目も可愛く、インテリアの一部としても楽しめます。

さらに、グリップは女性の小さめの手でも握りやすいように作られているので、エクササイズもはかどります。

ただし、重さの種類が少ないのがデメリット。

それでも、ここまでの性能を持ち合わせているにもかかわらず、値段もお手頃なので「自分の求めるサイズがあった!」という人は、カラーネオプレーンケトルベルを選んでおけば間違いなしですよ。

詳細情報
  • ブランド名:KETTLEBELLKON(ケトルベル魂)
  • 商品名:カラーネオプレーンケトルベル
  • 値段:2,580〜5,480円
  • 素材:ネオプレーン
  • カラー:オレンジ、レッド、ライトブルー、スカイブルー、ブルー
  • 重量:6〜16kgの5種類

FIELDOOR ケトルベル

使いやすさを重視している女性におすすめなのが、FIELDOORのケトルベルです。

元々人気のある製品ですが、ユーザーの声をどんどん反映させ、より使いやすくなるように改良を続けています。

例えば、ケトルベルのグリップ(持ち手)部分は太くて女性では握りづらいという欠点があります。

しかし、FIELDOORのケトルベルはグリップの直径を細く設計しているので、小さい手でもしっかりと握る事ができます。

持ち手が安定すればトレーニングにも力が入り、やや重めの重量もチャレンジしやすくなるので、より効率的な筋トレが可能です。

ただし、塗装がはがれたり色移りする事があるので、取り扱いには注意してください。

「使い心地の良さが一番!」「他のメーカーよりもできるだけ早く効果を感じたい!」という人はFIELDOORのケトルベルをゲットしましょう。

詳細情報
  • ブランド名:FIELDOOR
  • 商品名:ケトルベル
  • 値段:2,500〜6,700円
  • 素材:スチール、PVC(ポリ塩化ビニル)
  • カラー:イエロー、ライトグリーン、グリーン、ブルー、オレンジ、レッド、ブラック
  • 重量:5〜24kgの7種類

Amazonベーシック ケトルベル ビニールコーティング

重量が豊富なケトルベルを探している女性にはAmazonベーシックのケトルベル ビニールコーティングが最適です。

他メーカーに比べて重さが細かく区切られており、4.5〜20.4kgの9種類から選ぶ事ができます。

また、重さ毎に色が異なり、女性人気の重量4.2〜8.2kgはポップで可愛らしいカラーが取り揃っています。

ただし、グリップがやや太めなので、手のサイズが小さい人は握るのが大変だと感じるかもしれません。

不安であれば、他のケトルベルを選んだ方が無難ですよ。

「重量やカラーの種類が多いケトルベルが欲しい!」という人は、Amazonベーシックのケトルベル ビニールコーティングを一度チェックしてみてくださいね。

詳細情報
  • ブランド名:Amazonベーシック
  • 商品名:ケトルベル ビニールコーティング
  • 値段:1,780〜5,800円
  • 素材:キャストアイアン
  • カラー:イエロー、ピンク、ブルー、オレンジ、グリーン、レッド、ミント、パープル
  • 重量:4.5〜20.4kgの9種類

IRONMAN CLUB ケトルダンベル

「運動がとにかく苦手…」という女性には、IRONMAN CLUBのケトルダンベルがぴったりです。

というのも、通常4kg以上のケトルベルが多い中、IRONMAN CLUBは2kgから取り扱いがあるので、筋トレ入門者でも気軽に始められます。

また、今回紹介するケトルベルの中でも値段がリーズナブルなので、「ちょっとお試ししたい」という人にもおすすめです。

ただし、デザインが特徴的なので、好き嫌いが分かれるのがデメリット。

それでも、軽量のケトルベルが安く手に入るので、「見た目がタイプ!」という人は買って損はないですよ。

詳細情報
  • ブランド名:IRONMAN CLUB
  • 商品名:ケトルダンベル
  • 値段:1,073〜3,618円
  • 素材:セメント、ポリプロピレン、ポリエチレン
  • カラー:ピンク、スカイブルー、イエロー、ブルー、オレンジ、グリーン、ネイビー
  • 重量:2〜12kgの7種類

BeryKoKo ケトルベル

見た目を重視するならBeryKoKoのケトルベル一択。

丸みを帯びた可愛らしいデザインで、他メーカーにはない鮮やかなカラーが特徴的です。

Amazonの口コミにも、

「見た目が綺麗」
「デザインが非常に可愛い」

などの声がたくさんあります。

値段がやや高めだというデメリットもありますが、「デザインやカラーが一番大事!」という女性にはもってこいのケトルベルです。

詳細情報
  • ブランド名:BeryKoKo
  • 商品名:ケトルベル
  • 値段:2,770〜6,690円
  • 素材:キャストアイアン、PVC(ポリ塩化ビニル)
  • カラー:イエロー、オレンジ、グリーン、ライトグリーン、パープル、ブルー、レッド
  • 重量:4〜24kgの7種類

ケトルベルのQ&A【女性が抱く疑問や悩みを解決!】

ここまでは、おすすめの女性向けケトルベルを紹介しました。

しかし、「まだ購入するのを迷っている…」という人もいるのではないでしょうか?

そこでこの章では、ケトルベルに関するよくある質問にお答えします。

マイキー

マイキー

筋トレYouTuberの僕たちが、ケトルベルに関する疑問や悩みを解決します!

ケトルベルで行うおすすめの女性向けトレーニングはありますか?

女性には、簡単で気軽に始められる『ケトルベルスイング 』がおすすめです。

ケトルベルスイングとは、ケトルベルを持って前と後ろにスイングさせるトレーニング。

とても単純な動作ですが、全身を満遍なく鍛える事ができます。

最初は10〜20秒ほど行うだけでもOKです。

慣れてきたら、20秒を4,5セット行うと良いですよ。

ちなみに、上の動画でケトルベルスイングについてわかりやすく解説されています。

ぜひ参考にしてみてください。

ダンベルでも代用できますか?

代用はできません。

ダンベルとケトルベルは鉄の塊という点では同じですが、全く別の器具だと考えてください。

というのも 、ダンベルとケトルベルでは重心の位置が異なります。

ダンベルはグリップに重心がありますが、ケトルベルはグリップから離れた場所に重心があります。

そのため、ケトルベルはバランスが取りづらく、体のコアまで鍛える事が可能です。

ピンポイントで特定の部位を鍛えたい場合はダンベル、全身鍛えたい場合はケトルベルを使いましょう。

ケトルベルでトレーニングするとムキムキになりそうで心配です。

どれだけハードにケトルベルトレーニングを行ってもムキムキになることはありませんので安心してください。

そもそも、ボディビルダーのようなマッチョになるには、徹底した食事管理と想像以上の過酷なトレーニングが必要です。

重いものでも30kg満たないケトルベルでムキムキになるのは、逆に難しいでしょう。

それでも心配だという人は、重量ができるだけ軽いもので行うことをおすすめします。

まとめ

今回は、『女性向けケトルベルの選び方』と『おすすめ5選』を紹介しました。

最初にお伝えした通り、僕たちがイチオシするのは『見た目良し・値段良し・性能良しのKETTLEBELLKONのカラーネオプレーンケトルベル』です。

しかし、他の4つのケトルベルも異なる魅力があるので、自分にぴったりの製品を選んでくださいね。

女性

女性

こんなにおしゃれで可愛いケトルベルがあるなんて驚きです。
今すぐゲットして、ダイエットと筋トレにはげみます!

あなたも自分好みのケトルベルでトレーニングをして、美しいボディラインを手に入れましょう!

さつき

さつき

関連記事