筋トレグッズ(器具)をまとめました!

筋トレのメリット&デメリット【筋トレを始めようか迷っている男性向け】

4 min 39 views

この記事は
・筋トレのメリットが知りたい!
・筋トレのデメリットが知りたい!
という人向けに書きました。

健康や肉体改造に効果的だと言われる筋トレ。

特に最近は、在宅勤務の増加に伴い、筋トレが注目を浴びています。

そこで今回は、これから筋トレを始めたい!という男性向けに筋トレのメリットとデメリットを紹介していきたいと思います。

さつき

さつき

この記事を読むと、筋トレしたくなること間違いなしですよ!

筋トレのメリット

筋トレにはたくさんのメリットがありますが、その中でも特に素晴らしいメリットを厳選してお伝えしていきます!

マイキー

マイキー

それでは早速ご紹介していきます!

肉体が引き締まり、見た目が良くなる

1つ目の筋トレのメリットは、見た目が良くなることです。

筋トレをすることにより、体を大きくしたり、体を引き締められます。

メカニズムとしては、筋トレで筋繊維が破壊され、その後の超回復で筋肉が肥大化するといったものになります。

一般的にブヨブヨの体より、引き締まった肉体の方が見た目が良いとされています。

また、体を引き締めることにより、これまで着れなかった服が着れるようになります。

さつき

さつき

引き締まった肉体だと、シンプルなTシャツだけでもかなりカッコ良くなります!

痩せやすい体に変わる

2つ目の筋トレのメリットは、痩せやすい体に変わることです。

筋トレを続けていくと、筋肉量が増加していきます。

それに伴い、基礎代謝量も増えて、結果として毎日のエネルギー消費量も増えていきます。

エネルギー消費量が増えることにより、当然、痩せやすくなります。

仮に、1日の基礎代謝量が、筋トレ前は1,000kcalで、筋トレを3ヶ月続けた後は1,500kcalになったとします。

この場合、基礎代謝量だけでも毎日500kcalの差がありますね。

1週間に換算すると、3,500kcalの差が!

マイキー

マイキー

3,500kcalというと、天下一品のこってりラーメン3.5倍分です。笑

そう考えると、かなりの差があることが分かりますよね。

要するに、基礎代謝量が多ければ多いほど、全く同じ生活を送ったとしても、痩せやすいということです。

継続力と自信がつく

3つ目の筋トレのメリットは、継続力と自信がつくことです。

人間は誰かに強制されない限り、継続するのが難しい生き物ですが、筋トレはサボるのも自由、続けるのも自由です。

強制力のない筋トレを続けられるのはすごいことですよ。

筋トレを続けていくことにより、何かを続けるという意思の強さを手に入れられ、それが自信につながっていきます。

さつき

さつき

継続力を手に入れられると、良いことがたくさんです!

女性にモテる

4つ目の筋トレのメリットは、女性にモテるようになることです。

異性にモテるための要因はたくさんあるのですが、筋トレで手に入るモテ要素は以下の2つです。

  1. 筋肉質な肉体
  2. みなぎる自信

この2つを手に入れることにより、結果として男の魅力が上がります。

もちろんぽっちゃり好きの女性もいますが、世の中の女性のほとんどは筋肉質な男性の方が好きな人が多いです。

また、自然とボディタッチをしてもらえる確率も上がるため、恋愛コミュニケーションのツールとしても使えます。

マイキー

マイキー

モテ街道を突っ走りましょう!
(あまり嬉しくないかもしれませんが、ゲイバーでもモテるようになります。笑)

仕事に好影響

5つ目の筋トレのメリットは、仕事に好影響ということです。

例えばですが、ビジネスマンが営業に来たとします。

太っているビジネスマンが来たらあなたはこう思いませんか?

「食生活がだらしなく、運動していないんだろうなー。自己管理ができていなさそうだし、仕事も適当かも…」

その一方で、筋肉質なビジネスマンの場合は、

「この人は自己管理を徹底していそうだな。それに仕事もしっかりやってくれそうだな!」と想像しませんか?

人は見た目で判断する生き物と言われていますが、上記のように太っているだけで相手が信用してくれない。という事態は往々にしておきます。

特に対面で仕事する人ほど、その影響は顕著にあらわれます。

さつき

さつき

風邪をひいて病院に行ったのに、不健康そうなお医者さんだと嫌ですよね。
それくらい見た目の説得力は大きいですよ!

筋トレのデメリット

次は筋トレのデメリットをお伝えします!

マイキー

マイキー

当然、筋トレにもデメリットはあるのでしっかりと学んでおきましょう!

効果が出るのに時間がかかる

1つ目の筋トレのデメリットは、効果が出るまで時間がかかることです。

筋トレは目に見えた効果が出るのに、最低でも1ヶ月程度はかかります。

どうあがいても、一朝一夕では効果が得られません。

すぐに結果を求めたい!という人にとっては、筋トレは向かないです。

さつき

さつき

そもそも話ですが、短期間で楽して痩せるものなど存在しません!

筋トレ時間の確保が必要

2つ目の筋トレのデメリットは、筋トレをするための時間の確保が必要なことです。

数ヶ月後に目に見えた結果を手に入れたいのであれば、どんなに少なくても、1日15分程度は筋トレの時間を作る必要があります。

仕事の忙しいビジネスマンや子育て中のママさんは15分という時間を確保するのも大変ですよね。

また、今の生活の中から新たに時間を作ることは意外と難しいものです。

時間を捻出するのが難しい人にとっては、デメリットといえますね。

マイキー

マイキー

まずは、隙間時間を見つけることから始めてみましょう!

継続が難しい

3つ目の筋トレのデメリットは、継続が難しいことです。

筋トレは辞めようと思えば、いつでも辞めることができます。

なぜなら、生活費を稼ぐための仕事や大切な子供の育児とは違い、どうしても優先順位が低くなりがちだからです。

また、筋トレは肉体に負荷をかけるトレーニングなので、習慣化されるまではかなり辛いです。

その辛さに負けずに継続していくのは並大抵のことではありません。

優先順位の低さと辛いトレーニングのダブルパンチで、筋トレを辞めてしまう人は多いです。

三日坊主の繰り返しでもいいので、3ヶ月くらいは続けてみましょう!

さつき

さつき

ライザップなどのパーソナルジムで強制してもらうのも一つの手です!

まとめ

今回は、筋トレのメリットとデメリットをご紹介しました!

正直にお伝えすると、特に最初のうちは、筋トレを続けるのが大変ですし、肉体的にも精神的にも辛いです。

しかし、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と継続していくと、間違いなくたくさんのメリットを得られます。

マイキー

マイキー

僕たちも日々筋トレを続けているので、是非一緒にやりましょう!

ちなみに、僕たちのYouTubeでは筋トレ動画はもちろんのこと、筋トレメシや対決動画なども配信しています。

さつき

さつき

YouTubeも是非チェックしてみてくださいね!

マイキー&さつき

マイキー&さつき

筋トレ系YouTuber

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事