筋トレグッズ(器具)をまとめました!

筋トレをするとお金持ちになれる?【経営者や成功者にトレーニーが多い本当の理由】

10 min 39 views

この記事は、
・お金持ちにはトレーニーが多いという噂を聞いたんだけど本当?
・筋トレも仕事も成功させたい!
という人向けに書きました。

筋トレをするとお金持ちになれるのではないか、と考えている方がいらっしゃるかもしれません。

実際に、会社の社長や投資家たちは、日頃から筋トレして身体を鍛えている人が多いようです。

筋トレは、成功者たちの共通点と言っても過言ではありません。

では、筋トレとお金持ちにはどのような関係があるのか、なぜお金持ちの人たちは筋トレをしているのか、この記事で解説します。

筋トレをしてお金持ちになりたい方、筋トレに興味があるけどなかなか一歩を踏み出せない方必見の内容です。

さつき

さつき

千里の道も一歩から!
まずは筋トレをするとお金持ちになれる理由を学びましょう!

筋トレをするとお金持ちになれる理由

なぜ筋トレをするとお金持ちになれるのか、その理由は以下の3つです。

  1. 自己管理能力が身につくから
  2. 肉体と精神の健康を維持できるから
  3. 自身がみなぎるから

トップに立つ人ほど習慣化している筋トレが、お金持ちになることとどのように関係しているのか、一つずつみていきましょう。

マイキー

マイキー

それぞれ詳しく解説していきます!

自己管理能力が身につくから

成功者たちは、筋トレをすることで自分の身体を徹底的に管理しています。

私たちの生命活動には、運動、食事、休息の3つが欠かせませんよね。

どれか一つでも欠けてしまうと、日常生活に何らかの不調が起こってしまいます。

バーベルやダンベルを使用したトレーニングで筋肉に刺激を与え、バランスのいい食事で栄養を補給し、睡眠で休息をとることが理想形です。

運動不足の人は、体力がなくすぐ疲れてしまいます。

特に筋肉がない人は、代謝が悪く太りやすい体質になるのです。

また、欲望のまま見境なく食べたいものを食べていては、身体に負担をかけたり、いざという時に理性をコントロールできなくなったりと、いたるところで悪影響を及ぼします。

さらに、睡眠をおろそかにすれば一日の疲れをとることができません。

日常的に筋トレを行うことで、運動不足を解消するだけでなく、必然的に食事や睡眠に気を遣うことになります。

その結果、自己管理能力が身につき、成功者への道を歩むことができるのです。

肉体と精神の健康を維持できるから

どんなにお金持ちだったとしても、健康だけはお金で買うことができません。

成功者たちは、健康体でいることこそが最大の自己投資であると分かっているのです。

ガリガリで貧相な身体をしていれば、周りから舐めた目で見られるかもしれませんね。

精神が弱ければ、プレッシャーに耐えることができず、すぐに潰れてしまうでしょう。

成功者には成功者なりの責任と重圧がありますから、並大抵のメンタルではさまざまな困難を乗り切ることができないのです。

見た目より中身が大事とは言うものの、色白で顔色が悪く、ガリガリで薄っぺらな身体の人は、どう見てもお金持ちに見えませんよね。

筋トレ、食事、睡眠で心と身体を鍛え、常に健康体でいることが、毎日エネルギッシュに仕事をすることにつながります。

その結果、収入アップや自己実現を達成し、お金持ちになれるのです。

自信がみなぎるから

筋トレをすると、自分に自信が持てるようになり、顔つきが変わります。

おそらく、バーベルやダンベルなど重い重量を持つことで、オスとしての生物本能が磨かれるのでしょう。

あなたの周りにいるマッチョや筋トレをしている人は、精悍な顔つきをしている人が多いですよね。

パワーリフターやボディビルダーの選手でもない人が筋トレをしたところで、日常生活に直接的な影響を与えることはありません。

それにもかかわらず、成功者が筋トレをしている理由は、自分に自信をみなぎらせるため。

自信がない人と一緒に仕事したくありませんし、オドオドしている人に仕事を任せようとも思いませんよね。

自信がみなぎっていれば、重圧やプレッシャーに押しつぶされることはありませんし、大胆な決断ができるようになります。

ただし、1,2週間だけ筋トレをしても、すぐ自信が持てるようになるわけではありません。

大切なことは、筋トレを継続し習慣化させること。

筋トレを長く続けることで自然と顔つきが変わり、自信がみなぎってくることは間違いありません。

筋トレを成功させるための方法

成功者やお金持ちの共通点が筋トレであり、お金持ちになるには筋トレの習慣化が欠かせないということをご説明しました。

しかし、筋トレを始めることも、継続することも大変ですよね。

忙しい日常生活の中に筋トレの時間を設けるのは難しい、と感じている方がいらっしゃるかもしれません。

そこで、筋トレを習慣化し、筋トレを成功させるための方法を4つご紹介します。

  1. パーソナルトレーナーに教わる
  2. 筋トレグッズを活用して筋トレ効果を高める
  3. 音楽を聴いてモチベーションを高める
  4. トレーニングの記録をつける(+写真を撮る)

それぞれ詳しく解説します。

さつき

さつき

まずはどれか一つだけでも実践していきましょう!

パーソナルトレーナーに教わる

筋トレを成功させる一番のポイントは、筋トレを継続すること。

筋トレに即効性はないので、長期的に鍛え続ける必要があります。

しかし、仕事帰りや休日にジムへ行って一人で筋トレをするのは、想像以上に大変です。

そこで、パーソナルトレーナーに教わることをおすすめします。

パーソナルトレーナーに教わることのメリットは、一人では続けられない筋トレを継続できることだけでなく、筋トレの知識を学ぶことができる、自分の思っている限界を突破してくれることが挙げられます。

一人で筋トレをすると、知識不足によりトレーニング効果が現れないということが多々あります。

特に筋トレ初心者の方は最初が肝心で、どの種目をどれほどの重量で、どのくらい数をこなすのか、筋肉を成長させるための栄養や食事の摂り方などを体系的に学ぶことが大切です。

また、間違った自己流のフォームでトレーニングをすると、変な癖がつくだけでなく、ケガの原因にもなってしまいます。

筋トレ初期は、筋肉がもっとも成長しやすい時期であり『初心者ボーナス』と呼ばれています。

初心者ボーナスを最大限生かすためにも、トレーナーに正しい筋トレのフォームやプロテインの効果的な飲み方、食事の摂り方などを学ぶことが重要です。

また、一人で筋トレをすると、本当はもっとできるのに「もう無理だ…」自分の限界を決めつけがちになります。

限界を超えずして成長はありえません。

トレーナーがサポートしてくれることで、肉体的にも精神的にも限界を突破し、ワンランク上の自分を実現できるのです。

筋トレグッズを活用して筋トレ効果を高める

筋トレ効果を高めるためには以下のアイテムを活用しましょう。

  • トレーニングシューズ
  • トレーニングベルト
  • 腹筋ローラー

それぞれ詳しく解説していきます。

トレーニングシューズ

まずはトレーニングシューズです。

かかと部分が高くなっているウエイトリフティング用のシューズがあります。

スクワットやデッドリフトなど、筋トレの基礎種目がやりやすい設計のシューズです。

ウエイトリフティングシューズのほか、フットサルシューズもおすすめです。

フットサルシューズは、靴底がゴム製なので滑りにくいのが特徴。

また、足裏で地面をつかむ感覚があり力を入れて踏ん張れるので、意外にも筋トレ向きのシューズなのです。

トレーニングベルト

続いてトレーニングベルト。

トレーニングベルトは、体幹部を固定するためのトレーニンググッズです。

体幹部を固定することにより、比較的重い重量を扱うことができるようになります。

また、腰回りを保護する役割もあるので、ギックリ腰などケガの予防にもつながりますよ。

腹筋ローラー

最後に腹筋ローラーです。

腹筋ローラーは、単純な動作の繰り返しですがかなり腹筋に効きます。

いくら筋トレをして自己管理能力を身につけ、肉体と精神の健康を維持し、自信が持てるようになっても、タプタプのお腹であれば残念ですよね。

30代男性の腹が出ていれば、自己管理ができていない人だなと認識されても仕方ありません。

腹筋ローラーをするだけで脂肪が落ち、シックスパックを魅せられるわけではありませんが、お腹周りは脂肪がつきやすく落ちにくい部位でもあるので、日頃から鍛えておく必要があります。

よくある『上体起こし』は腰に負担がかかりやすいエクササイズでもありますから、腹筋ローラーを使用し効率よく腹筋を鍛えましょう。

ちなみに、腹筋ローラーは動作の安定性を確保するため、ホイールが太く1つだけ付いているものをおすすめします。

音楽を聴いてモチベーションを高める

筋トレで大切なことはモチベーションです。

モチベーションが低い状態、やる気がない状態でイヤイヤ筋トレをしても、効果は得られません。

モチベーションの上げ方は人それぞれですが、手軽に行えるのが音楽を聴くこと。

好きな音楽を聴くとやる気がみなぎってくる、リラックスできる、嫌な気持ちが吹き飛ぶなど、音楽が持つパワーは偉大ですよね。

筋トレをしながら音楽を聴く際、一点だけ注意してほしいことがあります。

それは、イヤホンコードです。

イヤホンコードがぶらぶらした状態で筋トレを行うと、邪魔になるだけでなく危険が伴います。

特にスクワットを行うときは要注意。

しゃがんだ時にイヤホンコードが膝に引っかかり、バランスを崩す恐れがあります。

安全かつ集中して筋トレを行うためにも、音楽を聴く際はワイヤレスイヤホンを使用することをおすすめします。

トレーニングの記録をつける(+写真を撮る)

筋トレをすぐ辞めてしまう理由の多くは、成長が感じられないから。

たしかに、効果を実感できないことや成長を感じられないことを続けるのは苦しいですよね。

そこで、筋トレをしたら必ず重量と回数を記録しましょう。

数字として記録をつけていれば、「2週間前はベンチプレス60kgで6回しかできなかったけれど、今日は8回できるようになった!」と目に見えて成果が分かるようになります。

数字で成長を実感できれば、達成感を感じられますよね。

また、毎回トレーニング後に写真を撮ることもおすすめします。

鏡に映る自分の姿が少しずつでも変化していれば、自ずとやる気アップにつながります。

1週間や2週間では大きな変化を感じることはできないかもしれませんが、2ヶ月、3ヶ月と続けていくうちに、身体が大きくなったな、引き締まってきたなと実感できるはずです。

数字と写真で記録を残し、筋トレを継続する糧にしましょう。

まとめ

成功者が共通して行っている筋トレは、お金持ちになるため欠かせない要因の一つです。

筋トレを行うことで、自己管理能力が身につき、肉体と精神が健康になり、自分に自信が持てるようになります。

筋トレを始めることは、決してハードルが高いことではありません。

筋トレを継続して行うことで、何か一つのことに集中して打ち込む習慣を身につけることができるのです。

その結果、仕事がうまくいき、収入アップにもつながり、お金持ちへと近づくことができるでしょう。

マイキー

マイキー

ビジネスも筋トレも継続が最も大事です!
筋トレを通して、成功者の習慣を身につけていきましょう!

マイキー&さつき

マイキー&さつき

筋トレ系YouTuber

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事