筋トレグッズ(器具)をまとめました!

プロテインの美味しい飲み方5選【まずいプロテインを飲みやすくする簡単アレンジ法を伝授】

8 min 49 views

この記事は
・プロテインの味が苦手で飲むのが億劫!
・プロテインを美味しく飲める方法が知りたい!
・まずいプロテインの対策方法は何かないの?
という人向けに書きました。

プロテインはタンパク質を効率的に摂取できるサプリメントですが、「味が苦手だ」「独特の風味が嫌で飲みたくない」という方が一定数いらっしゃるようです。

粉っぽさや薬のような味を感じてしまうことから、プロテイン=マズいというイメージが強いのかもしれません。

特に、水で割るだけだとダイレクトにプロテインの味がしてしまうため、苦手な方にとっては苦痛に感じるでしょう。

そこで今回は、僕たちが実践している『プロテインの美味しい飲み方5つ』を材料や作り方と一緒にご紹介します。

記事の後半では『元から味が美味しいプロテイン』もお伝えしますので、プロテインの味が苦手な方やプロテインの美味しい飲み方を知りたい方はぜひチェックしてみてください。

さつき

さつき

この記事を読めばプロテインを飲むのが楽しみになりますよ!

プロテインの美味しい飲み方5選

今回ご紹介するプロテインの美味しい飲み方は次の5つです。

  1. バナナと一緒に飲む
  2. フルーツジュースで割る
  3. ブラックコーヒーで割る
  4. 牛乳や豆乳で割る
  5. ヨーグルトに混ぜる

プロテインの味をできるだけ感じずに、美味しく飲める方法を選びました。

マイキー

マイキー

それでは一つずつ詳しく解説していきます!

バナナと一緒に飲む

チョコやバニラなど甘いフレーバーのプロテインや、コーヒーやカフェオレ味のプロテインにおすすめの飲み方です。

バナナが1本入っているおかげで、プロテイン独特の風味がなくなり甘さが引き立つのが特徴です。

材料や作り方は以下を参考にしてください。

材料
  • バナナ:1本
  • プロテイン:付属のスプーン1杯
  • 水:100ml~200ml
  • 氷:4個
作り方
  1. 材料をすべてミキサーに入れる。
  2. 氷が完全に溶けるまでミキサーを回す。

ゴクゴク飲みたい人は水の量を多めに、スイーツ感覚で飲みたい人は水の量を少なめに調節してください。

また、氷を入れることでひんやり感がプラスされ、サッパリと飲みやすくなります。

キンキンに冷えた状態で飲みたい人は、氷の量を7〜8個に増やしてミキサーにかけるのがおすすめです。

フルーツジュースで割る

バナナやピーチなど、フルーツフレーバーのプロテインにおすすめの飲み方です。

酸味があるフルーツジュースで割ることで、プロテイン独特の風味がなくなりスッキリ飲みやすくなります。

また、フルーツジュースに含まれているビタミンなどの栄養も一緒に補給できるので一石二鳥です。

材料や作り方は以下を参考にしてください。

材料
  • プロテイン:付属のスプーン1杯
  • フルーツジュース:200ml~300ml
作り方
  1. シェイカーにプロテインとフルーツジュースを入れる。
  2. プロテインが溶けきるまでシェイクする。

「トレーニング後に甘ったるいプロテインは飲みたくない!」という人は、ゴクゴク飲めるフルーツジュース割を一度試してみてください。

フルーツジュースはオレンジジュースやリンゴジュース、パイナップルジュースがおすすめです。

ただし、砂糖が含まれているものではなく果汁100%のものを選び、余計な糖分を摂取しないように注意してください。

ブラックコーヒーで割る

チョコやコーヒー、カフェオレ味のプロテインにおすすめの飲み方です。

苦みがあるブラックコーヒーで割ることにより、プロテイン独特の風味を抑えるだけでなく、ほろ苦いビターな味わいになります。

コーヒー好きの方にはぜひ試してほしい飲み方です。

材料や作り方は以下を参考にしてください。

材料
  • プロテイン:付属のスプーン1杯
  • ブラックコーヒー:200ml~300ml
作り方
  1. シェイカーにプロテインとブラックコーヒーを入れる。
  2. プロテインが溶けきるまでシェイクする。

ブラックコーヒーが苦手な方は、微糖コーヒーでも代用できます。

ただし、200mlから300mlのブラックコーヒーを一気に飲むことになりますから、カフェインを大量に摂取することで具合が悪くなりやすい方は注意してください。

ブラックコーヒーと水を半分ずつにしてプロテインを割る飲み方もアリです。

牛乳や豆乳で割る

  • チョコやバニラなど甘いフレーバーのプロテイン
  • ピーチやバナナなどフルーツフレーバーのプロテイン
  • コーヒーやカフェオレ味のプロテイン

におすすめの飲み方です。

私たちに馴染み深い飲み物である『〇〇ミルク』のような感覚で飲むことができます。

また、牛乳や豆乳に含まれているタンパク質やカルシウムも一緒に摂取することができるので一石二鳥です。

材料や作り方は以下を参考にしてください。

材料
  • プロテイン:付属のスプーン1杯
  • 牛乳もしくは豆乳:200ml~300ml
作り方
  1. シェイカーにプロテインと牛乳もしくは豆乳を入れる。
  2. プロテインが溶けきるまでシェイクする。

余計なカロリーを摂取したくない人は、低脂肪牛乳がおすすめです。

ただし、多くの日本人は乳製品を摂取することで下痢などの症状が出る『乳糖不耐症』であると言われています。

牛乳を飲むとお腹がゆるくなる方は、飲み過ぎに注意してください。

ヨーグルトに混ぜる

最後はプロテインの飲み方というより食べ方のご紹介になります。

チョコやバニラなど甘いフレーバーのプロテイン、コーヒーやカフェオレ味のプロテインにおすすめの食べ方です。

ヨーグルトに混ぜることで、プロテインをスイーツ感覚で摂取できます。

また、ヨーグルトに含まれているタンパク質も補給することができるので、トレーニング後の補給だけでなく、朝食や間食としてもぴったりです。

材料や作り方は以下を参考にしてください。

材料
  • プロテイン:付属のスプーン1杯
  • ヨーグルト:100g~200g

作り方
  1. 皿や容器にヨーグルトとプロテインを入れる。
  2. プロテインが溶けきるまで混ぜる。

一般的なヨーグルトより高タンパクで低脂質のギリシャヨーグルトがおすすめです。

ヨーグルトには腸内環境を整えてくれる乳酸菌やビフィズス菌も含まれているので、ヨーグルトを食べる機会がない人はぜひプロテインと一緒に食べてみてください。

つくるのが面倒な人に!元から美味しいプロテインはこれだ!

ここまでプロテインの美味しい飲み方をご紹介しました。

しかし、どの飲み方も『手軽さ』に欠けており、トレーニング後に素早くタンパク質を補給するには、少々面倒かもしれません。

また、プロテイン以外にも材料が必要なので、コスパが悪くなってしまいます。

プロテインの良さは、低コストで手軽にタンパク質を補給できること。

そこで、プロテインの味が苦手な方でも単体で飲むことができる、元から美味しいプロテインを3つご紹介します。

  1. ゴールドスタンダードホエイプロテイン(Optimum Nutrition)
  2. Impactホエイプロテイン(MYPROTEIN)
  3. コンバットホエイプロテイン(Muscle Pharm)

※()内はメーカーの名前

いずれも海外メーカーのプロテインです。

実際に僕たちが飲んでみて美味しいと感じたプロテインを厳選しました。

また、元から味が美味しいのでフルーツジュースやブラックコーヒーなどで割って飲む必要がありません。

水とシェイカーさえあれば、美味しく手軽にタンパク質を摂取できるプロテインばかりです。

さつき

さつき

それでは一つずつ紹介していきます!

ゴールドスタンダード100%ホエイ(Optimum Nutrition)

Optimum Nutritionというメーカーが販売しているゴールドスタンダード100%ホエイは、世界シェアナンバーワンのプロテインです。

一般的なプロテインは、WPC(Whey Protein Concentrate)という純度が少し低いタンパク質が主成分ですが、ゴールドスタンダード100%ホエイは最も純度が高いタンパク質であるWPI(Whey Protein Isolate)を主成分としているため、素早く消化吸収されるという特徴があります。

また、従来のプロテインのような粉っぽさがなく味がしっかりしているため、水で割っても美味しく飲むことができます。

ゴールドスタンダード100%ホエイの中でも、僕たちが特におすすめしたいのがダブルリッチチョコレート味です。

ダブルリッチという名の通り、上品なチョコレートを食べているかのような風味が感じられました。

「プロテインよりむしろスイーツなのではないか」という錯覚に陥るほど味が美味しいのです。

ほかにも、バナナクリームやデリシャスストロベリーなど、プロテインとは思えないような美味しい味のプロテインが販売されていますよ。

詳細情報

・ブランド名:Optimum Nutrition
・商品名:ゴールドスタンダード100%ホエイ
・価格:4,980円(907g)
・味:バナナクリーム、デリシャスストロベリー、ダブルリッチチョコレートなど
・タンパク質含有量(一食あたり):24g

Impactホエイプロテイン(MYPROTEIN)

ヨーロッパナンバーワンのサプリメントメーカーであるMYPROTEINが販売しているImpactホエイプロテインは、50種類以上のフレーバーがあります。

ゴールドスタンダードホエイプロテインに比べると味が薄いのですが、プロテイン独特の風味や甘ったるさが少なく、どのフレーバーもスッキリとした味わいです。

僕たちのおすすめはナチュラルチョコレートやチョコレートブラウニーなどのチョコ系フレーバーです。

また、最近ツイッターでも話題になっているミルクティー味は、プロテインとは思えない上品な味わいとして人気ですよ。

数あるフレーバーの中から、お好みの味を探してみてください。

詳細情報

・ブランド名:MYPROTEIN
・商品名:Impactホエイプロテイン
・価格:2,900円(1kg)
・味:モカ、ミルクティー、ストロベリークリーム、ナチュラルチョコレート、チョコレートブラウニーなど
・タンパク質含有量(一食あたり):20g

コンバット100%ホエイ(Muscle Pharm)

Muscle Pharmというメーカーが販売しているコンバット100%ホエイはアメリカで大人気のプロテインです。

アメリカで人気ということもあり、味はかなり甘め。

甘党の方にはぜひおすすめしたいプロテインです。

コンバット100%ホエイはゴールドスタンダード100%ホエイやImpactホエイプロテインに比べ、一食あたりのタンパク質含有量が多いことで有名です。

さらに、炭水化物含有量が少ないので、プロテインからタンパク質以外の栄養素をできるだけ摂りたくない人にもおすすめですよ。

詳細情報

・ブランド名:Muscle Pharm
・商品名:コンバット100%ホエイ
・価格:7,200円(2.27kg)
・味:バニラ、ストロベリー、チョコレートミルク
・タンパク質含有量(一食あたり):25g

まとめ

プロテインには粉っぽさや独特の風味があるため、「単体では飲みたくない」「味が苦手」という方が多くいらっしゃいます。

しかし、バナナと一緒に飲んだり、フルーツジュースやブラックコーヒー、牛乳もしくは豆乳で割ったりすることで、美味しく飲むことができます。

また、ヨーグルトに混ぜて食べれば朝食や間食としてもぴったりです。

ただ、「作るのが面倒」「余計なお金をかけたくない」という方もいらっしゃるでしょう。

そういった方は、元から味が美味しいプロテインを選ぶことで、水で割っても美味しく手軽にタンパク質を摂取することができます。

マイキー

マイキー

他にもプロテインに関する記事があるので、併せて読んでくださいね!

マイキー&さつき

マイキー&さつき

筋トレ系YouTuber

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事