美女トレーナーが在籍する男性向けパーソナルジム特集

筋肉漫画のおすすめランキング20選【筋トレのモチベが上がるマッチョキャラが登場!】

36 min 4,723 views

この記事は、
・おすすめの筋肉漫画が知りたい
・筋トレのモチベーションアップになるような漫画を読みたい
・筋肉漫画を読んで筋トレの知識を身につけたい
という人に向けて書きました。

最近は体を鍛えるために、自宅やジムで筋トレをする人が増えてきています。

そんな人たちにおすすめなのが、筋トレのモチベーションアップになったり、筋トレの知識が身についたりする筋肉漫画です。

とはいえ、筋肉漫画と一言でいっても楽しく読めるものから解説中心のものまで幅広くあり、どれを読もうか迷いますよね。

そこで今回はおすすめの筋肉漫画20選を、マッチョキャラが登場するタイプと筋トレの知識がつくタイプのそれぞれに分けて紹介します。

ゆーや

ゆーや

既に筋トレをしている人はもちろん、これから筋トレを始めたい、トレーニングに興味があるといった人におすすめの漫画もピックアップしているので、ぜひ参考にしてください。

マッチョキャラが登場する筋肉漫画のおすすめランキング15選!

それではさっそく、おすすめの筋肉漫画を紹介します。

まずはマッチョキャラが登場する筋肉漫画のランキングから見ていきましょう。

タイトル価格巻数筆者あらすじ
1位:刃牙シリーズ600円全42巻(完結)板垣恵介父を超えるために主人公が屈強な男たちと戦う物語
2位:マッシュル-MASHLE-484円全18巻(完結)甲本一魔法を使えない主人公が体を鍛え、魔法学校でトップを目指す
3位:北斗の拳96円全27巻(完結)武論尊・原哲夫暴力が横行する世界で、主人公が悪党と戦うストーリー
4位:ケンガンアシュラ628円全27巻(完結)だろめおん・サンドロビッチヤバ子主人公が謎の格闘家の世話係になり、格闘試合の世界に関わっていく
5位:終末のワルキューレ726円全19巻(連載中)アジチカ・梅村真也・フクイタクミ13人の戦士と神々との戦いを描いた作品
6位:筋肉島715円全2巻(連載中)成田成哲筋肉のみで生き抜く島の人々と、主人公たちとの交流を描いた作品
7位:筋欲のカノジョ188円全2巻(完結)岡田幸士一見ごく普通のOLが、実は筋トレ大好き女子だったというストーリー
8位:魔法?そんなことより筋肉だ!715円全4巻(完結)小野寺浩二・どらねこ・レルシー自身の筋肉魔法が世界に通用するか試すため、エルフと旅に出る男の物語
9位:キン肉マン484円全82巻(連載中)ゆでたまごドジな主人公がヒーローの素質を開花させながら強敵と戦う物語
10位:女の友情と筋肉704円全8巻(完結)KANAマッチョな女の子3人の友情や仕事、恋を描いた4コマ漫画
11位:史上最強の弟子ケンイチ7円全61巻(完結)松江名俊ひ弱な主人公が転校生の少女との出会いをきっかけに、武術の道を極めていく
12位:早乙女選手、ひたかくす607円全10巻(完結)水口尚樹並外れた身体能力の女子高生が、さえない同級生に恋をする物語
13位:火ノ丸相撲440円全28巻(完結)川田体格の小さい主人公が横綱を目指す
14位:プ女と野獣 JKが悪役レスラーに恋した話484円全3巻(連載中)安曇ゆうひプロレス好きの女子高生が悪役レスラーに恋をする話
15位:ぼくは黒蜜さんの腹筋がこわい693円全3巻(完結)山崎コータ筋トレ女子ともやし男子のラブコメディ

1位:刃牙シリーズ

1位で紹介するのは、これぞ筋肉漫画といっても過言ではないほど有名な刃牙シリーズです。

ストーリーは、主人公の範馬刃牙が地上最強の生物といわれる父を超えるために、屈強な男たちと戦いを繰り広げるというもの。

シリーズ発行部数は8,500万部を超えており、アニメ化はもちろん漫画版の続編である「バキ」「範馬刃牙」「刃牙道」など作品の数も豊富にあります。

登場するほとんどのキャラクターが筋肉バキバキで読みごたえもバッチリなので、とにかく王道の筋肉漫画を読みたい人はぜひチェックしてください。

詳細情報

・価格:600円
・巻数:全42巻(完結)
・筆者:板垣恵介

2位:マッシュル-MASHLE-

マッシュル-MASHLEは週刊少年ジャンプにて、2020年9月号より連載されている漫画です。

誰もが魔法を使う世界でただ1人魔法を使えない主人公が、筋トレの鬼と化して魔法学校に入学し、トップを目指します。

主人公をはじめ魅力的なキャラクターがたくさん登場するのが特徴で、アニメ化もされた大人気作品です。

筋肉だけでなく魔法を使ったバトルシーンも多いので、ファンタジー系のバトル漫画が好きな人にもおすすめです。

詳細情報

・価格:484円
・巻数:全18巻(完結)
・筆者:甲本一

3位:北斗の拳

暴力が横行する核戦争後の世紀末で、一撃必殺の技を武器に主人公のケンシロウが悪党と戦う物語

第1巻が発売されたのは1984年と古い作品ではありますが、実写での映画化もされている知らない人はいないような人気漫画です。

熱い展開と容赦ない戦闘描写で、いまもなお多くのファンに愛されています。

登場するキャラクターのほとんどが筋肉隆々なので、筋トレのモチベーションアップにもなりそうですね。

詳細情報

・価格:96円
・巻数:全27巻(完結)
・筆者:武論尊・原哲夫

4位:ケンガンアシュラ

こちらは暴力・企業・人間ドラマなど、さまざまな要素を織り交ぜた格闘系の漫画です。

サラリーマンの山下一夫はある夜、謎の格闘家が街中でストリートファイトをしているのを目撃します。

一夫はその格闘家の世話係になり、自身も格闘試合の世界に関わっていく、というストーリー。

大胆なストーリー構成とテンポのいい展開で、単行本全巻を一気読みしたくなるほどおもしろいと評判の作品です。

詳細情報

・価格:628円
・巻数:全27巻(完結)
・筆者:だろめおん・サンドロビッチヤバ子

5位:終末のワルキューレ

こちらの作品は、地球を滅亡させようと決めた神々と、選ばれた13人の戦士たちとの戦いを描いています。

洗練された筋肉美のキャラクターたちが、圧巻のバトルを繰り広げるシーンが見どころです。

アニメ化もされているので、漫画とアニメの両方を楽しむのもいいかもしれませんね。

詳細情報

・価格:726円
・巻数:全19巻(連載中)
・筆者:アジチカ・梅村真也・フクイタクミ

6位:筋肉島

筋肉のみで生き抜く人々が住む島に観測隊として派遣された主人公たちが、村人と交流をしながらマッスルサバイバルを繰り広げるというストーリー。

とにかく出てくるキャラクターが美しい筋肉を持った人たちばかりで、読んでいると自分も本気で筋トレに取り組みたくなるような漫画です。

現実離れした世界を描いてはいますが、筋トレや筋肉に関する知識も随所で学べるような内容なので、筋肉好きな人はぜひ1度読んでみてはどうでしょう。

詳細情報

・価格:715円
・巻数:全2巻(連載中)
・筆者:成田成哲

7位:筋欲のカノジョ

一見ごく普通のOL・丹練子は実は筋トレ大好き女子で、日常生活のなかで本格的な筋トレをしながら体を鍛えるという漫画です。

ギャグ要素も取り入れている作品で、バトル系漫画とは違い筋肉や筋トレを気軽に楽しみながら読めます。

女性向け作品ではありますが、男性にもおすすめの作品ですよ。

詳細情報

・価格:188円
・巻数:全2巻(完結)
・筆者:岡田幸士

8位:魔法?そんなことより筋肉だ!

主人公のマッチョ男子・ユーリが、自身が生み出した筋肉魔法が世界に通じるか試すために、エルフと一緒に旅に出ます。

ベタなギャグと軽めのタッチが特徴の漫画で、サラッと読みたい人にぴったり。

魔法が出てくるバトルシーンもありますが、どちらかというと筋肉がメインなので、ギャグ要素の多い筋肉漫画が好きな人はぜひ読んでみてください。

詳細情報

・価格:715円
・巻数:全4巻(完結)
・筆者:小野寺浩二・どらねこ・レルシー

9位:キン肉マン

1979年に週刊少年ジャンプで連載が始まって以降大人気になり、アニメでも多くのファンを獲得した有名な筋肉漫画です。

ドジなヒーロー・キン肉マンは実は宇宙一のヒーロー一族の王子で、少しずつ素質を開花させながら数々の強敵たちと戦います。

王道の熱いバトルや主人公の成長など見どころ満載なので、まだ漫画やアニメを見たことがない人は1度手に取ってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

・価格:484円
・巻数:全82巻(連載中)
・筆者:ゆでたまご

10位:女の友情と筋肉

心は優しいものの超マッチョな3人の女の子が、恋に仕事に奮闘する姿を描いた作品です。

4コマ漫画なので、気負いせずサクサクと読めます。

男の筋肉だけでなく女性の筋肉漫画もたまには読みたい、ギャグ展開の多い軽めの作品が好き、といった人におすすめです。

詳細情報

・価格:704円
・巻数:全8巻(完結)
・筆者:KANA

11位:史上最強の弟子ケンイチ

まじめでひ弱な主人公の白浜兼一が、転入生の少女・風林寺美羽と出会ったことをきっかけに、武術の道を極めていくという物語です。

最初はいじめられっこだった主人公が武術の達人たちの弟子になり、どんどん強くなっていくのが見どころ。

全61巻とかなり長めの作品ではありますが、修行やハイレベルなバトルシーンも迫力があるので、筋肉やバトル系の漫画をがっつり読みたい人にうってつけです。

詳細情報

・価格:7円
・巻数:全61巻(完結)
・筆者:松江名俊

12位:早乙女選手、ひたかくす

こちらの作品では、並外れた身体能力の女子高生がさえない同級生に恋をします。

体育会系女子のラブコメとして、多くのファンを魅了した人気漫画です。

スポーツ万能で成績優秀、そんな女子高生の不器用な恋を読んでみたい人はぜひチェックしてください。

詳細情報

・価格:607円
・巻数:全10巻(完結)
・筆者:水口尚樹

13位:火ノ丸相撲

体格の小さい高校生の男子が、相撲の頂点である横綱を目指す姿を描いた火ノ丸相撲。

1巻から一気に惹き込まれる展開と迫力のある描写で、ジャンプコミックスのなかでも多くの人から人気を集めました。

主人公をはじめ、筋肉バキバキのキャラが数多く登場するのも魅力です。

詳細情報

・価格:440円
・巻数:全28巻(完結)
・筆者:川田

14位:プ女と野獣 JKが悪役レスラーに恋した話

JKが悪役レスラーに恋をするという、体格差×年の差ギャップが話題を呼んだ漫画

主人公が恋する相手がレスラーなので、筋肉描写もたくさんあります。

筋肉は見たいものの、ピュアなラブストーリーも楽しみたいという人におすすめです。

詳細情報

・価格:484円
・巻数:全3巻(連載中)
・筆者:安曇ゆうひ

15位:ぼくは黒蜜さんの腹筋がこわい

こちらは筋デレ女子の黒蜜さんが、もやし男子の小豆くんに恋をするストーリーです。

コメディやお色気要素が多く、気楽に読める筋トレ漫画を探している人にぴったり。

小豆くんが好きすぎるあまり、ついつい暴走してしまう黒蜜さんがなんともおもしろく、適度にトレーニングや筋トレ器具の描写もあります

詳細情報

・価格:693円
・巻数:全3巻(完結)
・筆者:山崎コータ

筋トレの知識がつく筋肉漫画のおすすめランキング5選!

続いて、筋トレの知識がつくおすすめの筋肉漫画5選を紹介します。

タイトル価格巻数筆者あらすじ
1位:ダンベル何キロ持てる?607円全19巻(連載中)サンドロビッチ ヤバ子・MAAM女子高生がジムに入会し、肉体改造をしていく物語
2位:筋トレ社長593円全1巻(完結)Testosterone・たむらあやこ筋トレのメリットや方法を解説する話
3位:君に足りないのは筋肉だ!660円(Kindle版)全1巻(完結)大石ワタルガリガリとデブの2人が心と身体を鍛え直す
4位:マッスルグリル THE COMIC100円全2巻(完結)亀ユウキ・マッスルグリル筋トレ時におすすめの食事メニューや筋トレ方法を紹介
5位:筋トレコミック パンプアップ 筋トレBIG3編607円全1巻(完結)中村博文鋼の肉体を持つ男性に憧れ、本格的な筋トレを始める男の物語

1位:ダンベル何キロ持てる?

食べることが大好きな主人公の女子高生がスポーツジムに入会し、肉体改造をしていく漫画です。

漫画のキャラが実際にトレーニングする要素を描いているため、どんなトレーニングをすればどの部位に効くのか、何に気をつけながら筋トレをすればいいかなど、いろいろな知識が身につきます

解説も細かめにあり、ジムに通っていてモチベーションを上げたい人や、これから筋トレを始める人をはじめ、幅広い層におすすめの漫画です。

詳細情報

・価格:607円
・巻数:全19巻(連載中)
・筆者:サンドロビッチ ヤバ子・MAAM

2位:筋トレ社長

自己啓発本も出している著者が自身の経験や知識をもとに、漫画版として生き方と筋トレを解説している作品です。

内容は自己啓発系ではありますが漫画なので、サラッと気軽に読めるのが魅力。

筋トレのメリットや方法など、どちらかというと精神面での強化を目的として読むのに向いています

筋トレのやる気を出したい人は、ぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

・価格:593円
・巻数:全1巻(完結)
・筆者:Testosterone・たむらあやこ

3位:君に足りないのは筋肉だ!

ガリガリとデブの2人組が、心と体を鍛えていくコメディ系の漫画

作家自身のトレーナー経験を漫画の内容にも活かしており、自宅でもできる筋トレメニューや、食事・筋トレグッズの解説などがあり、幅広く知識が身につきます。

「この漫画を読んで筋トレやパーソナルトレーニングに興味を持ち、ジムに通い始めた」という人もいるほど評価の高い漫画なので、1度読んでみる価値ありです。

詳細情報

・価格:660円(Kindle版)
・巻数:全1巻(完結)
・筆者:大石ワタル

4位:マッスルグリル THE COMIC

登録者数40万人を超えるYouTuberのマッスルグリルが、自身のチャンネルでも紹介している食事メニューを中心に漫画化した作品です。

チャンネル内でとくに人気の「沼」という減量飯をはじめ、実際に作ってみたくなるような数々の食事メニューを紹介しています。

効果的な筋トレやダイエット方法、ボディメイクコンテストの様子なども漫画にしているので、トレーニーからするとタメになる内容が盛りだくさんです。

詳細情報

・価格:100円
・巻数:全2巻(完結)
・筆者:亀ユウキ・マッスルグリル

5位:筋トレコミック パンプアップ 筋トレBIG3編

幼少期からずっと細身だった主人公の妻木洋次が、鋼のような肉体を持つ男性に出会い憧れを抱き、本格的な筋トレを始めるというストーリー。

主人公が筋トレをしている様子を追いながら、読者もしっかりとトレーニングや食事の基礎を学べるよう構成されています。

ベーシックな知識や筋トレ方法がメインなので、筋トレ初心者が読むのにおすすめの漫画です。

詳細情報

・価格:607円
・巻数:全1巻(完結)
・筆者:中村博文

まとめ

今回紹介したなかでも、マッチョキャラが登場する漫画だと刃牙シリーズ、筋トレの知識がつく漫画だとダンベル何キロ持てる?がとくにおすすめです。

その他、バトル展開を楽しみながら楽しく読める漫画や、筋トレや食事の基礎を学べる漫画もあります。

ゆーや

ゆーや

筋肉や筋トレに詳しくなくても面白く読める漫画がたくさんあるので、ぜひ気になる作品を読んでみてくださいね。

関連記事