デスクワーク向きな筋トレグッズ特集はコチラ!

マッスルデリとナッシュを徹底比較!筋トレにおすすめなのはどっち?

8 min 39 views

この記事は、
・マッスルデリとナッシュの違いが知りたい
・マッスルデリとナッシュ、どちらを注文しようか迷っている
・自分に合った筋肉宅配弁当を利用したい
という人に向けて書きました。

筋肉宅配弁当サービスを利用しようか迷っている段階だと、違いが分からなくて「マッスルデリとナッシュの違いってどこなんだろう…」「筋トレ向きなのはどっち?」と疑問が湧いてきますよね。

同じようなサービスに見えても、しっかり比較していくとそれぞれの良さが見えてきます。

今回はマッスルデリとナッシュの違いを12項目に分けて徹底的に比較してみました。

忙しい人のためにひと目で違いがわかる一覧表も用意しているので、ぜひ参考にしてください。

マイキー

マイキー

結論からお伝えすると、筋トレを頑張っていてバルクアップしたい人にはマッスルデリがおすすめ。
痩せようとダイエットしている中でも健康面を気にしている人にはナッシュが最適です。

マッスルデリとナッシュを12項目で比較【ひと目で違いがわかる一覧表付き】

早速ですが、マッスルデリとナッシュを12項目に分けて比較していきます。

ひと目で違いが分かるように一覧表を用意しましたので、まずはこちらをご覧ください。

項目マッスルデリナッシュ
PFC
(タンパク質・脂質・炭水化物)バランス
最適最適
カロリー約350〜750kcal約170〜500kcal
メニューの内容5・10・15食6・8・10食
メニューの種類50種類以上60種類以上
味の美味しさ美味しい(濃いめ)美味しい(薄め)
価格(10食セット)1食あたり1,240円(増量)1食あたり599円
送料無料836円〜2,849円
注文方法定期購入・都度購入定期購入
容器の大きさ横15cm・縦20cm・高さ5cm横18cm・縦16.5cm・高さ4.5cm
賞味期限1ヶ月以上6ヶ月〜1年間
解凍方法電子レンジ電子レンジ・自然解凍
キャンセル方法解約フォームから申請会員ページから申請

PFC(タンパク質・脂質・炭水化物)バランスで比較

まずは、PFC(タンパク質・脂質・炭水化物)バランスで比較していきます。

PFCバランスを重視するなら、断然マッスルデリがおすすめです。

なぜなら、マッスルデリはプランに合わせて最適なPFCバランスを管理できるからです。

維持用プランであれば『タンパク質40〜50g・脂質20g以下・炭水化物35〜50g』となっています。

ナッシュは、PFCバランスよりも糖質と塩分にこだわったメニューと言えます。

カロリーで比較

マッスルデリとナッシュをカロリーで比較してみます。

  • ナッシュ:約170〜500kcal
  • マッスルデリ:約350〜750kcal

ナッシュの方が低カロリーメニューが豊富なので、「とことん低カロリーにこだわりたい!」という人に向いています。

しかし、マッスルデリも目的に合わせたカロリー計算をしているので、効率良く理想の体を目指しやすくなりますよ。

メニューの内容で比較

マッスルデリは、『減量・維持・増量・低糖質』の4つのプランがあり、さらに『5・10・15食』とセット数も選ぶことが可能です。

プランがあることで、「筋肉を増やしたいから増量に効果的な食事がしたい!」と自分に合った栄養管理ができます。

ナッシュは、プランなどがなくセット数『6・8・10食』と配送頻度を選択するようになっています。

マッスルデリと比較すると、何かに特化したプランがあるというわけではなく、全てのメニューが健康的な冷凍弁当です。

メニューの種類で比較

筋肉弁当宅配サービスを注文するときは、メニューの種類も気になりますよね。

  • マッスルデリ:50種類以上
  • ナッシュ:60種類以上

メニューの種類は、マッスルデリよりもナッシュの方が多いです。

また、ナッシュはデザートまであるので、「筋トレ中でも甘いものが食べたい!」「筋トレ頑張ったからご褒美にデザートを注文したい!」という人にもおすすめと言えます。

どちらも、和・洋・中と様々なメニューがあるので、飽きずに継続することが可能です。

味の美味しさで比較

味の好みは人それぞれですが、マッスルデリもナッシュも良い口コミで「味が美味しい」と好評です。

マッスルデリは、『鶏肉が柔らかくてジューシー』『メイン・主食・副菜の組み合わせが合う』といったように、美味しく味付けされています。

「味付けは濃いめ」という声が多いので、健康管理しながら普段通りの食事がしたいという人に向いています。

ナッシュは、一流シェフが開発して調理まで行っているため、「本当に美味しい!」を絶賛されています。

マッスルデリと比較すると、低塩分で「味が思っていたよりも薄い」という意見もあるので、薄味が好みの人におすすめです。

価格で比較

同じ数量の10食セットで価格を比較してみます。

  • マッスルデリ増量(1食あたり):1,240円
  • ナッシュ(1食あたり):599円

この後送料を比較しますが、1番高い送料の2,849円を入れた値段であっても、1食あたり約884円になるのでナッシュの方が安いです。

コストを重視する人にはナッシュがおすすめと言えますね。

送料で比較

冷凍弁当の価格で比較するとナッシュが安いですが、マッスルデリは送料無料となっています。

送料込みの価格設定になっているということですね。

それに対して、ナッシュは送料が836円〜2,849円かかります。

箱のサイズと住んでいる地域によって変動するので、公式サイトでチェックしてみてください。

送料で比較すると、断然マッスルデリがお得ですね。

注文方法で比較

マッスルデリ・ナッシュともに、公式サイトから注文することが可能です。

注文方法としては、ナッシュは定期購入が前提なので『何食セットか』『何週間ごとのお届けか』を選んでから、好きな商品を選択します。

マッスルデリは、自分に合ったプランを選択したら『数量・定期購入or都度購入・メニュー選択orランダム』を入力して、メニュー選択の場合は好きな商品を選んで注文完了です。

マッスルデリはランダムでメニューを選んでくれる機能もあるので、「自分では選べない!」という人におすすめですよ。

容器の大きさで比較

容器の大きさにはあまり違いがありません。

  • マッスルデリ:横15cm・縦20cm・高さ5cm
  • ナッシュ:横18cm・縦16.5cm・高さ4.5cm

冷凍庫に重ねて保存するのであれば、少しでも高さがない方がいいので、ナッシュがおすすめです。

どちらにせよ、冷凍庫を圧迫してしまうので、事前に整理して冷凍スペースを開けておきましょう。

賞味期限で比較

賞味期限には大きな差があり、長期的に冷凍保存しておきたいならナッシュがおすすめです。

マッスルデリの公式サイトには、商品お届け後冷凍保存で1ヶ月以上と記載してありますが、長くても約3ヶ月程になります。

1ヶ月となると、比較的すぐに食べなければいけないので、「よし!毎日筋肉弁当を食べて筋トレするぞ!」と消費ペースが早い人には問題ありません。

ナッシュは約6ヶ月〜1年間賞味期限があるので、まとめ買いにも向いていますし、自炊をしながら筋肉弁当を活用していきたい人にも便利です。

解凍方法で比較

解凍方法は基本的に電子レンジになります。

ナッシュは冷凍弁当のトップシール左下を少し開けてから目安時間をもとに電子レンジで加熱します。

しかし、スイーツやパンは電子レンジではなく、冷蔵で解凍するとより美味しく食べられるのでおすすめです。

マッスルデリはナッシュとは違って、蓋を剥がさないで加熱します。

600wの電子レンジの場合は、4分30秒〜9分加熱するだけですぐに食べることが可能です。

キャンセル方法で比較

最後はキャンセル方法で比較していきます。

解約したい時に面倒な手続きがあると億劫なので、簡単に申請できる方がいいですよね。

マッスルデリはお届け予定日の10日前までに解約フォームから申請します。

マイページの『定期管理』を見て、ステータスが『停止』になっていれば解約済みになっています。

ナッシュは、お届け日の4〜5日前までにナッシュの会員ページから申請すれば解約完了です。

どちらも簡単にオンライン上で解約が可能なのでとても便利ですね。

結論、マッスルデリとナッシュはどちらがおすすめ?

マッスルデリとナッシュを比較してきましたが、「どっちがおすすめなの?」と疑問が湧いてきた人もいるでしょう。

ここでは、マッスルデリがおすすめな人とナッシュがおすすめな人について詳しく解説していきます。

マッスルデリがおすすめな人

マッスルデリがおすすめな人はこんな人です。

  • バルクアップしたい人
  • 主食もしっかり食べたい人
  • メニューをお任せしたい人

なぜおすすめなのか理由も合わせて紹介します。

バルクアップしたい人

バルクアップを目指すには、単純に体重を増やすだけでなく、筋肉を発達させて肥大化させることが重要です。

そのためには、筋肉を効率良く作るためにタンパク質を摂取しなければいけません。

マッスルデリのプランの中には、『増量』に特化したコースがあり、なんとタンパク質が55〜65gもあるメニューがたくさん揃っています。

高タンパクな食事をすることにより、筋肉の成長と回復を促進できるので、筋トレを頑張っている人向けです。

主食もしっかり食べたい人

マッスルデリの冷凍弁当は、おかずのみのナッシュと違い、主食がついています。

主食がある分値段は高めですが、ボリューム満点です。

自分で主食やスープ・サラダなどを用意しなくても、マッスルデリの冷凍弁当だけで満足できます。

「主食がないと食べた気にならない」「冷凍弁当1食で徹底的に栄養管理がしたい」という人にはとてもおすすめです。

主食までしっかり食べているのに、筋トレやダイエット効果が期待できるのはとても魅力的ですよね。

メニューをお任せしたい人

「メニューを自分で選ぶ時間がない」「優柔不断だからどのメニューを選んだら良いのか分からない」という人にもマッスルデリがおすすめです。

マッスルデリは、自分でメニューを選ぶこともできますが、『ランダムでお届け』を選択すると勝手にチョイスされるので選ぶ手間が省けます。

毎回選ぶのは意外と手間と時間がかかるので、忙しい人には便利な機能ですよね。

また、自分で選ぶと好きなメニューばかりに偏りがちですが、ランダムなら健康面を考えたセットになり偏りがなくなるというメリットがあります。

ナッシュがおすすめな人

ナッシュがおすすめな人はこんな人です。

  • ダイエット目的の人
  • コストを抑えたい人
  • パンやデザートも食べたい人

どうして上記の人に向いているのか詳しく見ていきましょう。

ダイエット目的の人

先述したように、ナッシュは低カロリーメニューが豊富な上に、低糖質・低塩分にこだわった冷凍弁当となっています。

ナッシュのメニューは全て『糖質30g以下・塩分2.5g以下』なので、ダイエットをしている人にはとても魅力的な食事です。

また、ダイエットをしていると「お腹いっぱい食べたいけど太るからやめとこう…」と我慢して健康面まで気を配れなかったり、我慢するのが嫌で継続できなかったりしますよね。

しかし、ナッシュなら健康的に美味しく食べられるので、食事を楽しみながらダイエットを継続することが可能です。

コストを抑えたい人

コストを抑えたい人にもナッシュがおすすめです。

送料込みの価格でもマッスルデリよりもかなりコストを抑えることができます。

さらに、ナッシュでは『nosh club』という累計購入数に応じて割引になる制度があり、ナッシュランクによって割引率が変わります。

つまり、利用すればするほどお得になる制度です。

ナッシュを利用している限りは、永久に割引されるのでコストを抑えて健康管理したい人には魅力的なサービスですよね。

パンやデザートも食べたい人

筋トレやダイエットをしていると、パンやデザートを我慢しがちになりますよね。

しかし、ナッシュならそんなパンやデザートを我慢しなくていいというメリットがあります。

なんと低糖質・低カロリーのバターロールやバンズパン、ドーナツやロールケーキが注文可能です。

そして、味も豊富にあるので、飽きることなく気分に合わせて食べられます。

「甘いものがやめられない!」という人にはとてもおすすめです。

まとめ

筋肉弁当宅配サービスの『マッスルデリ』と『ナッシュ』をメニューや価格、味、送料で比較した結果、違った魅力やメリットがあることがわかりました。

以下にそれぞれどんな人におすすめかをまとめていますので、自分の目的や生活環境に合った筋肉宅配弁当サービスを利用してください。

ボディメイクを成功させるためには食事が非常に大事です。

栄養バランスに優れたメニューを継続して摂り続ける必要があります。

自炊すると手間も時間もかかるので、ぜひマッスルデリやナッシュを活用し、理想の体を手に入れてくださいね。

マイキー

マイキー

今の自分にはどちらが最適なのかをもう一度考えて、マッスルデリかナッシュを注文しましょう。
他の筋肉宅配弁当が知りたい人は以下の記事もあわせて読んでみてくださいね。

関連記事