筋トレグッズ(器具)をまとめました!

【カップルワークアウトとは?】恋人と2人でできるペア筋トレ6種目を解説

6 min 49 views

この記事は、
・恋人と2人で筋トレしたい!
・意中の女性と仲良くなりたい!
・カップルワークアウトのやり方が知りたい!
という人向けに書きました。

身体を鍛えたいと筋トレを始める男性は多いですが、その中でも「彼女や奥さんとの時間も大切にしたい!」と思う方もいるでしょう。

そんな方におすすめなのが、カップルワークアウトです。

『筋トレ=一人で行う』というイメージを持っているかもしれませんが、筋トレはペアでもできます。

「カップルワークアウト(ペア筋トレ)について詳しく知りたい!」
「一人での筋トレとは、どう違うの?」
「カップルワークアウトの具体的なトレーニング方法が知りたい!」

このように疑問に思った方のために、カップルワークアウトについて詳しくご紹介していきます。

さつき

さつき

この記事を読めば、カップルワークアウト(ペア筋トレ)についてかなり詳しくなるはずです!

カップルワークアウトとは?

カップルワークアウトと聞いても、イメージがつきにくいでしょう。

簡単に言うと、カップルや夫婦で一緒に行う筋トレです。

カップルワークアウトには、メリットはもちろん、デメリットもあります。

マイキー

マイキー

カップルワークアウトとは一体何?という人のために詳しく解説していきます!

概要

カップルワークアウトは、SNSでも人気になっているカップルで行うペア筋トレです。

男性は魅力的で男らしく鍛えられた身体を手に入れたい、女性はセクシーで美しいボディーラインを手に入れたいと願うでしょう。

そのようなお互いの願いを叶えてくれるのがカップルワークアウトなのです。

お互いに支え合ったり、サポートすることで、スキンシップを取りながら二人で身体を鍛えることができます。

メリット

カップルワークアウトは、マンネリ化してきているカップルや夫婦におすすめです。

普段の生活の中で触れ合う機会がない、顔を見て話す時間が減ったという悩みを持っている場合でも、カップルワークアウトで解消することができます。

カップルワークアウトでは、お互い向き合い、支え合い、呼吸やタイミングを合わせたりします。

そのため、距離が縮まり今までよりスキンシップも多くなるのです。

また、筋トレが共通の趣味となり話す機会も増え、「ウエスト細くなったね!」「胸板厚くなってかっこいいね!」と褒め合うことでお互い自信を持てるようになるでしょう。

デメリット

カップルワークアウトは、一人で集中してストイックに筋トレがしたいという方には合わない可能性があります。

また、二人の時間が中々確保できないと難しいですし、鍛えたい部位がお互いに違うとぶつかってしまうこともあるでしょう。

そのため、カップルワークアウトはお互いのことを思いやりながら行うのがベストです。

カップルで行うペア筋トレ6選

今回は、6種類のカップルワークアウト(ペア筋トレ)をピックアップしました。

  1. プランク&ローイング
  2. ロシアンツイスト
  3. ペアスクワット
  4. チェストプレス
  5. クランチ&ハイファイブ
  6. パワーレッグレイズ

カップルワークアウトには、様々な種類があり、それぞれ効果がでる部位が違います。

そのため、お互いに合ったペア筋トレを見つけるのがいいでしょう。

ここでは、カップルで行うペア筋トレのやり方・効果のある部位・ポイントなどをご紹介します。

さつき

さつき

それでは一つずつ詳しく解説していきます!

プランク&ローイング

カップルで行うペア筋トレの中でもプランク&ローイングは、お互いに違う動きをしながらも背中と体幹を鍛えるトレーニングです。

プランクポジションは一人で行うプランクと比べて、パートナーに下半身を持ち上げられることによりさらに負荷をかけることができます。

また、ローイングポジションはパートナーの足の重さを利用しているため、普段とは違った負荷がかかるのです。

やり方

  1. STEP

    プランクポジションは床にうつ伏せになり、手の平から肘をついて体を支えます。ローイングポジションはパートナーの足の間に腰幅ほど開いて立ち、パートナーの両足首を持ちます。

  2. STEP

    プランクポジションは、体幹がブレないように頭からかかとまでを真っ直ぐにキープします。ローイングポジションは、軽く膝を曲げつつ前屈みになります。この時背筋はしっかりと伸ばし、肘を身体に沿わせながら引いて元の位置に戻しましょう。

  3. STEP

    この動きを10回行ったらポジションを交代します。

  4. STEP

    10回ずつをお互いに2セット行いましょう。

効果のある部位

プランク&ローイングは、背中と体幹に効果があるカップルワークアウトです。

三角筋が鍛えられ肩甲骨周辺がすっきりし、上半身を中心に細くなります。

また、体幹が鍛えられ筋肉のバランスや体全体の安定感を得ることができます。

ポイント

プランクポジションは、両足が上下しても腰が落ちないように真っ直ぐをキープしましょう。

両腕は肩幅よりやや外側で、少し前方にするとより負荷がかかります。

ローイングポジションは、背中から首までしっかり伸ばして、目線を落とさず前を向くようにしましょう。

持ち上げる位置を高くすればするほど、お互いに負荷がかかるのでおすすめです。

ロシアンツイスト

腹筋を強化するために効果的なカップルワークアウトには、ロシアンツイストがあります。

ロシアンツイストは、お互いの足で支え合うことで一人の時よりも姿勢をキープしながらウエストを絞ることができるのです。

また、お互いに向かい合わせになって顔を見ながら筋トレができるので、カップルで楽しく協力して身体を鍛えられるのでおすすめです。

やり方

  1. STEP

    パートナーと向かい合わせに座り、膝を曲げた両足を上にあげた状態で足の裏を合わせます。

  2. STEP

    頭の後ろに両手を持っていき、姿勢が崩れないように背筋を真っ直ぐ伸ばしましょう。

  3. STEP

    上半身は少し後方に倒して、お互いにウエストを右にひねります。

  4. STEP

    正面を向いて、次は左にひねりましょう。

  5. STEP

    10回を2セット繰り返します。

効果のある部位

ロシアンツイストは、ウエストをひねることで腹直筋・腹斜筋に効果が期待できるカップルワークアウトです。

男性は引き締まったウエスト、女性はくびれた綺麗なウエストラインを手に入れることができます。

ポイント

ロシアンツイストはお互いに足の裏で支え合うため、足をしっかりと押し合うことがポイントです。

また、上半身は辛さを感じるところまで後方に倒すようにしましょう。

ペアスクワット

カップルで息を合わせて行うペアスクワットは、お互いに負荷をかけて下半身と体幹を鍛えるカップルワークアウトです。

一人で行うスクワットよりも負荷がかかりやすく、さらに姿勢をキープすることで体幹を意識して筋トレができます。

また、パートナーの呼吸を読んでタイミングを合わせるため、お互いの心の距離も縮まるでしょう。

やり方

  1. STEP

    パートナーと背中合わせで直立し、両手を交差して胸の前に添えます。

  2. STEP

    そのまま膝が直角になるまで、息を吐きながら腰を下ろしましょう。

  3. STEP

    息を吸って、吐きながらゆっくりと最初の体勢に戻します。

  4. STEP

    10回を2セット繰り返しましょう。

効果のある部位

ペアスクワットは、足腰と体幹を鍛えることができるカップルワークアウトです。

膝が直角になった時に、太ももからふくらはぎにかけて負荷をかけることができます。

また、お互いに支え合って姿勢を保ちながらスクワットすることで、体幹が鍛えられ筋肉のバランスが良くなります。

ポイント

ペアスクワットは、一人でのスクワットと違いパートナーと呼吸を合わせることが大切です。

また、パートナーと背中を押し合うことで美しい姿勢をキープしながら下半身に負荷をかけることができます。

チェストプレス

カップルで行うペア筋トレのチェストプレスは、お互いに押し合って負荷をかけ、胸筋を鍛えてくれます。

胸筋に厚みを出したい男性やバストアップしたい女性におすすめのカップルワークアウトです。

向かい合って筋トレができるので、パートナーの頑張っている姿がやる気アップにも繋がるでしょう。

やり方

  1. STEP

    お互いに向き合ったら、同じ足を一歩前に踏み出して、軽く膝を曲げた状態にします。

  2. STEP

    胸の位置でお互いの手を合わせます。この時、背筋は真っ直ぐに伸ばすようにしましょう。

  3. STEP

    息を吐きながらお互いに前に押し出しましょう。

  4. STEP

    20回を2セット繰り返します。

効果のある部位

チェストプレスは胸筋に効果があるカップルワークアウトです。

胸筋を鍛えることにより、男性は胸板の厚み、女性はバストアップが期待できます。

また、真っ直ぐに背中をキープすることで、姿勢を綺麗に保ってくれるでしょう。

ポイント

チェストプレスはどうしても男性の方が力が強くなってしまうため、押し合う時に女性の力加減に合わせてあげることがポイントです。

力み過ぎて前屈みにならないために、背筋を張るように意識しましょう。

クランチ&ハイファイブ

クランチ&ハイファイブは、二人の距離感を縮めながら腹筋を鍛えることができるカップルワークアウトです。

お互いの足を交差して固定することで、二人同時に腹筋を鍛えられるのです。

向き合って身体を起こした時に両手でタッチするため、一緒に達成感を感じることができ、励まし合いながら楽しいトレーニングになります。

やり方

  1. STEP

    二人で向かい合いながら体育座りをして、お互いの足を交差させます。

  2. STEP

    上半身を後方に倒して、腹筋を使って起き上がりハイタッチします。

  3. STEP

    10回を3セット繰り返しましょう。

効果のある部位

クランチ&ハイファイブは、腹直筋に効果のあるカップルワークアウトです。

気になるぽっこりお腹をスッキリさせ、ウエストを細くしてくれます。

また、腹筋を割りたい人にも効果が期待できるのでおすすめです。

ポイント

起き上がる時に足が浮いてしまわないように、お互いの足をしっかりと交差して固定するようにしましょう。

お互いの息を合わせて起き上がるタイミングを見極めることもポイントの1つです。

パワーレッグレイズ

パワーレッグレイズも腹筋を鍛えるカップルワークアウトです。

特に下腹部を中心に引き締めてくれるので、たるんだウエストが気になる方におすすめです。

お互いに表情を確認しながらできるペア筋トレなので、力加減を調節しつつ、楽しくカップルワークアウトができます。

やり方

  1. STEP

    男性は肩幅に足を広げて直立します。

  2. STEP

    女性は男性の足の間に頭を向けて仰向けに寝ます。この時男性の足首を掴み、両足を上げます。

  3. STEP

    男性は女性の足を持ち、床を目がけて押し出します。

  4. STEP

    女性は床に足がつかないように、ギリギリの位置でキープしましょう。

  5. STEP

    そのまま最初の位置まで戻します。

  6. STEP

    10回を3セット繰り返すようにしましょう。

効果のある部位

パワーレッグレイズは腹筋の中でも下腹部を鍛えてくれます。

下腹部は普段力を入れづらい箇所でもありますが、パートナーに押し出されて負荷がかかることにより力が入り、ぽっこりとたるんだお腹に効果が期待できるのです。

ポイント

足を押し出す時に力が強すぎると踏ん張ることができない可能性もあるので、慣れるまでは力加減を意識するようにしましょう。

最初は膝を曲げてもいいのですが、より効果を期待するなら膝は伸ばして行うことがポイントです。

まとめ

カップルワークアウトには、一人で行う筋トレにはない魅力がたくさんあります。

また、二人で行うことで一体感や達成感を感じられ、トレーニングの継続にも繋がるでしょう。

そして身体を引き締めながら、スキンシップもできて距離が縮まるのでおすすめです。

ウエアをお揃いで揃えてみるのも楽しいですし、共有できる趣味として始めてみるのもいいでしょう。

ぜひパートナーと仲良く楽しみながら、筋トレにチャレンジしてみてください。

マイキー

マイキー

カップルワークアウトで、意中の女性との距離を縮めちゃいましょう!

筋トレで女性にモテたい人は、以下の記事も参考にしてくださいね!

さつき

さつき

マイキー&さつき

マイキー&さつき

筋トレ系YouTuber

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事