筋トレグッズ(器具)をまとめました!

【外出自粛で激太り!?】コロナ太りの原因と解消方法

4 min 90 views

この記事は
・コロナ太りやコロナデブを解消したい!
・ジムで運動したいけど、外出できない!
という人に向けに書きました。

最近、よく耳にする『コロナ太り』。

新型コロナウイルスによる外出自粛の影響で、体重が増加したり、体のラインが崩れることに悩まされている人が多いようです。

自由に行動できない上に太ってしまうなんて最悪ですよね…

そこで今回はコロナ太りの原因と解消方法を具体的に解説していきます。

筋トレ系Youtuberの僕たちがわかりやすく説明するので、これ以上コロナ太りに悩むことはなくなりますよ!

この記事を読み終えたら、早速実践してみましょう!

コロナ太りの原因と予防策は?

まずはコロナ太りの原因を予防策とあわせてお伝えしていきます。

運動不足

コロナ太りの一番の原因は運動不足によるものです。

運動量が減るとエネルギー代謝が落ちてしまい、体に脂肪をため込みやすくなってしまいます。

ジム通いやジョギングなど、外で積極的に運動していた人は、特に体のなまりを感じているのではないでしょうか?

また、普段から運動していなかった人も例外ではありません。

通勤や通学が減ったことで、消費カロリーは確実に減少しています。

外出せずに運動不足を予防するには、自宅でできるだけ体を動かすようにしましょう!

偏った食生活

コロナ太りの2つ目の原因は偏った食生活です。

栄養バランスが取れていない食事を続けると、タンパク質やビタミン、ミネラルなど脂肪を燃やすのに必要な成分が不足してしまいます。

外出をしなくなってから、自宅で食事をする機会が増えましたよね!

家で食べる方が健康的なイメージがありますが、買い出しに行くのが困難な状況では、逆に栄養が偏ってしまうこともあります。

というのも、米やインスタント麺、レトルト食品などの保存食ばかりを使っていては、どんなに頑張っても不足する栄養が出てきてしまうものです。

また、ずっと家にいることで間食も増えてしまいます。

少量であれば問題はありませんが、食べ過ぎると太る原因になります。

ましてや、お菓子で食事を済ませるなんて言語道断です!

偏った食生活を予防するために、間食を控え、できる限り栄養バランスの取れた食事を心がけましょう!

不規則な生活

不規則な生活もまたコロナ太りの原因です。

家にいるとどうしても、ダラダラ過ごしてしまったり、遅寝遅起きになりがちですよね!

僕たちも1日中家にいると生活が昼夜逆転になることが多いです…

しかし、生活リズムが乱れると、自ずと食事の時間帯もずれてきます。

実は、食事には消化や吸収に適したタイミングがあり、それ以外の時間帯に食べてしまうと代謝が悪くなってしまうのは知っていますか?

運動不足で、偏った食生活を送っているのに、食べるタイミングも悪ければ、コロナ太りを避けることはできません。

3食きっちりと時間を決めて、毎日同じ時間帯に食べることを心がけましょう!

コロナデブをリセット!コロナ太りを解消する方法

ここまではコロナ太りの原因と予防策をお伝えしました!

それでも、やっぱり太ってしまった!という人のために、ここからはコロナ太りを解消する方法を詳しく解説していきます。

自宅で運動

コロナ太りをリセットするためには運動をすることが大事です。

とはいえ、コロナの影響で外出しづらい状況…

そんなあなたのために、自宅でできる運動をご紹介します!

筋トレ

まず、コロナ太りを解消するための運動として紹介したいのが筋トレです。

筋トレ=ジムというイメージがありますが、自宅で行えるトレーニングはたくさんあります!

しかも、器具なしで簡単にできるものも多く、現在、家で筋トレを始める人が急増中です。

筋トレのメリットは、頑張れば頑張るほど必ず結果が出ること。

コロナ太りを解消するだけでなく、免疫力アップにも繋がりますよ!

とはいえ、

「自宅で行える筋トレって結局何があるの?」
「ネットで方法を見ても、正しいフォームがわからない…」

という人もいるかと思います。

そんな人は、ぜひ僕たちのYoutube動画をチェックしてみてください!

自宅でできるトレーニングをポイントやコツと一緒にわかりやすく解説しています。

筋トレのモチベーションが下がった時のために面白系動画も投稿しているので、きっと楽しんでいただけますよ!

ストレッチ

どうしても筋トレは苦手…という人にはストレッチをおすすめします!

というのも、ストレッチには血液の循環を良くする効果があり、ダイエットに繋がるからです。

背伸びや開脚を全力で行うだけでも、体がぽかぽか温まるのを実感できると思います。

また、ストレッチには肩こりや腰痛などの体の不調を解消したり、疲れを回復させる効果もあります。

コロナ太りにかかわらず、日頃からストレッチを習慣にすると良いですよ!

体操やダンス

楽しみながらコロナ太りを解消したい!という人は、体操やダンスがぴったりです。

どちらも有酸素運動なので、ダイエット効果があります!

体操であれば、同時にストレッチも行えるラジオ体操がおすすめ。

ダンスであれば、自分の好きなアーティストを完コピするのも良いかもしれません。

外出自粛が始まってから、自宅で踊る姿をSNSに投稿する人が増えましたよね。

SNSで友達や家族に共有しつつ、体操やダンスで楽しくコロナ太りを解消しましょう!

普段の食生活を見直す

コロナ太りを解消するためには食生活を見直すことも大事です。

一つでも良いので、以下の方法をぜひ試してみてください!

食事制限

コロナ太りを手っ取り早く解消できるのは食事制限です。

摂取カロリーを抑えると、体重は必ず減ります。

ただし、食事を極端に抜いてしまうと痩せるどころか、体を壊す可能性もあるので気をつけてください。

自分ではうまくコントロールできない…という人は、置き換えダイエットだと簡単です。

置き換えダイエットといえば、以前はドリンク系のものがメインでしたが、今はスープや雑炊、麺料理まであります。

栄養バランスも考えられたものが多いので、無理のない食事制限でコロナ太りを解消できますよ!

食事のメニューを変える

コスパ最強のダイエット食をご紹介!

食事制限をする自信がない…という人は普段の食事メニューを少し工夫するだけでも効果はあります。

例えば、
・脂肪を燃焼しやすいタンパク質やビタミン、ミネラル
・食物繊維の多い野菜やきのこ、海藻類
などを取り入れてみましょう!

といっても、そこまで考えるのは難しい…という人はコンビニ食材を利用するのもおすすめです。

上の動画では、僕たちが厳選したコンビニの最強ダイエット食を紹介しています!

味も美味しいので、ぜひ食べてみてくださいね。

サプリメントを利用する

コロナ太りは解消したいけど、好きなものを好きなだけ食べたい!という人はダイエットサプリを摂取するという奥の手があります!

さすがにサプリメントだけで痩せるのは難しいですが、上手く取り入れるとダイエットの効果アップに繋がります!

サプリメントのメリットは以下の通りです。

・脂肪を分解したり、糖質をカットする
・腸内環境を整える
・運動時の効果を高める

種類によって作用は異なりますが、コロナ太りの解消を早めてくれるでしょう!

まとめ

今回はコロナ太りの原因と予防策、そして解消法をお伝えしました。

原因を知り、しっかりと予防していれば、コロナ太りは防ぐことができます。

また、コロナ太りしてしまったとしても、この記事で紹介した内容を実践すれば確実に効果は得られます。

ちなみに、Youtube動画でも、自宅でできるトレーニングやダイエットに最適な食事などを紹介しています。

コロナ太りに負けずに、以前にも増して魅力的な体を手に入れましょう!

マイキー&さつき

マイキー&さつき

筋トレ系YouTuber

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事