デスクワーク向きな筋トレグッズ特集はコチラ!

B-Kitchen(ビーキッチン)の評判や口コミを徹底調査!スペシャリスト監修のPFCバランスにこだわった筋肉弁当

8 min 37 views

この記事は、
・ビーキッチンを利用した人の感想が知りたい
・筋肉を作るために高タンパクな食事をしたい
・カロリーコントロールを徹底しながら筋トレがしたい
という人に向けて書きました。

筋肉をつけるためにはトレーニングも重要ですが、筋肉のもととなる食事面も意識するとより効率良くボディメイクができますよね。

しかし、栄養やカロリーの計算をしながら、買い出しや自炊をするのは決して楽なことではありません。

そんな時に便利なのが、栄養管理が徹底された宅配弁当サービスの『ビーキッチン』です。

今回はビーキッチンの口コミやメリット・デメリットをまとめたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

マイキー

マイキー

口に入れるものだから注文してから後悔はしたくないですよね。
まずいと食べる気になれないし、値段が見合っていないと損した気分になります。
この記事では実際にビーキッチンを利用した人の悪い意見も紹介するので、かなり参考になるはずですよ。

B-Kitchen(ビーキッチン)の良い口コミ・評判

ビーキッチンの公式サイトを見ていただければ分かりますが、どれも美味しそうなメニューばかりですよね。

しかし、写真では美味しそうに見えても味や量までは分からないので、実際に利用した人の感想が気になりませんか?

そんな方のために、まずはビーキッチンの良い口コミ・評判を紹介していきます。

美味しくて満足感が得られる

ビーキッチンの良い口コミはとても多く、その中でもダントツだったのが「美味しくて食べ応えがある!」「満足感がある!」という声でした。

栄養管理が徹底されている冷凍弁当なので、味に期待できないと思ってしまいがちですが、決してそんなことはありません。

ビーキッチンは栄養バランスはもちろん、美味しさにもこだわっているため、仕出し弁当会社の手作り料理を冷凍して宅配してくれるのです。

お肉は柔らかくてジューシーですし、豆類やキノコなど食感を楽しみながら栄養が摂取できる副菜のバリエーションも豊かです。

ソースやたれも深みがあっておいしく、ご飯との相性抜群で満足感のある食事を楽しむことができます。

高タンパク・低カロリーが嬉しい

ビーキッチンの冷凍弁当は、フィットネスジム監修の栄養素を元に、栄養士がメニューを考えています。

また、タンパク質・脂質・炭水化物のバランスを整えつつ、低カロリーを意識しているので健康的に理想の体に近づくためのサポートをしてくれます。

口コミでは、そんな高タンパクで低カロリーな食事ができることに魅力を感じている人がたくさんいました。

筋トレをしている人にとって、高タンパクな食事がレンジで温めるだけで食べられるのは嬉しいですよね。

さらに、低カロリーなので少し食べすぎちゃった日やトレーニングができなかった日でも、罪悪感なく美味しい食事が楽しめるのは最高ですね。

お試しセットがあるのが良い

ビーキッチンには『週1回』や『2週に1回』など、継続して宅配してくれるお得な定期コースがあります。

また、5食・10食・15食と1回だけのお試し購入も可能です。

やはり最初は「自分の味覚に合うか分からないから1回だけ試してみたい」と不安になるので、お試しセットがあるのはとても評判が良いですね。

お試しセットを購入して気に入ったら、定期購入をするかどうか検討するのも良いでしょう。

紹介した口コミは、不定期で行われていた初回980円のキャンペーンのようで、2021年12月13日現在はお得な定期コースが10%〜15%オフで注文できます。

なんと1回だけのお試しセットも10食なら5%オフ、15食なら20%オフで注文できるのは嬉しいですね。

B-Kitchen(ビーキッチン)の悪い口コミ・評判

ビーキッチンを利用したほとんどの人が満足していましたが、中には悪い口コミもありました。

ビーキッチンを利用するか検討している人は、良い面も悪い面も把握するようにしましょう。

味が濃く感じる

良い口コミには「美味しくて満足感が得られる」とありましたが、味覚は人それぞれ違うため「味が濃く感じる」「もう少し味が薄ければいいのに」という評価もあります。

確かに味が濃いと「本当に低カロリーなのかな?」と不安になりますし、口コミにもあるようにご飯が食べたくなって、追加でカロリー摂取してしまう可能性もありますよね。

しかし、ビーキッチンは栄養管理を徹底した低カロリーな冷凍弁当となっているので、味が濃く感じたとしても健康的な食事には変わりありません。

自炊していて薄味の料理ばかり食べている人にとっては、美味しく健康管理ができるので嬉しいでしょう。

辛いもの好きなら調整が必要

ビーキッチンの鶏チリソース弁当や麻婆豆腐弁当を食べた人は、「辛すぎない味付けになっているから、辛いものが好きな人は物足りないかもしれない」という意見もあります。

辛いものが苦手な人にとっては、美味しく食べられるので良いですよね。

口コミにもあるように、「辛くないと食べた気にならない」という人は、唐辛子などの調味料を追加して調整する必要があるでしょう。

多くの人が食べられるような美味しいメニューを作り出すとなると、辛さが控えめになってしまうのかもしれませんね。

まとめて購入すると冷凍スペースが必要

ビーキッチンだけでなく、他の宅配弁当サービスにも言えることですが、やはりまとめて購入すると冷凍スペースが必要になります。

冷凍庫が小さい人やアイス・冷凍食品などで冷凍スペースがあまり確保できない人にとっては、改善してほしい点ですよね。

ビーキッチンはそんな声に答えて、容器を全て同じサイズに統一したことで、しっかり重ねて保管しておけるようになっています。

確かにまとめての購入は冷凍スペースが必要ですが、最小限に抑える努力をした冷凍弁当となっているのです。

B-Kitchen(ビーキッチン)のメリット

ビーキッチンが多くの人から選ばれるのには、理由があります。

ここでは、ビーキッチンのメリットを詳しく紹介していくので、ぜひ検討する際の材料にしてくださいね。

スペシャリストによる監修

ビーキッチンは、『フィットネスジム』×『管理栄養士』×『仕出し弁当会社』といった3つのスペシャリストにより作り上げられた冷凍弁当となっています。

まず、フィットネスジムがタンパク質や脂質など栄養素のバランスを計算し、それを元に管理栄養士が様々なメニューを考案します。

そして、美味しい仕出し弁当会社が手作りした料理を冷凍して、美味しさそのままの健康的な食事を自宅に届けてくれるのです。

これらを自分で行うとなると、知識も必要ですし、手間もかかってしまいますよね。

ビーキッチンを利用することで、手軽にプロが考えて調理した美味しい食事ができます。

独自のPFCバランスにこだわっている

筋肉をつけることだけにフォーカスを置いて、食事を極端に減らしたり栄養バランスが偏った食事をしたりすると、食事制限のストレスから体に悪影響を及ぼす可能性があります。

そのためビーキッチンは、お客様が健康的に理想の体型に近づけるように、独自のPFCバランスにこだわりました。

PFCとは、タンパク質(Protein)・脂質(Fat)・炭水化物(Carbo)の頭文字をとったものです。

PFCは、健康を維持していく上でとても重要な3大栄養素となります。

筋肉をつけるためにタンパク質だけを過度に摂取したり、極端に脂質を減らしたりすると、栄養が偏って筋トレの効果も下がってしまいます。

PFCバランスにこだわっているビーキッチンを利用すれば、レンジで加熱するだけで整えられた健康的な食事を継続することが可能です。

専用アプリで健康管理ができる

ビーキッチンと連動した健康管理アプリ『LIFEエンジン』で健康管理ができるのもメリットの1つです。

自分で健康管理をするのは面倒に感じますが、普段から使っているスマホで管理できるなら嬉しいですよね。

ビーキッチンの専用アプリなら、下記の管理が可能です。

  • 毎日の成分摂取量の管理
  • 体重の管理

専用アプリを利用すれば、カロリー・タンパク質・脂質・糖質・食塩相当量などを成分別に確認できるので、不足している栄養素が一目でわかります。

また、体重管理をすることで自分の体を向き合うことができ、理想の体に近づくためのモチベーションアップにもつながるでしょう。

B-Kitchen(ビーキッチン)のデメリット

ビーキッチンには本当に魅力的なメリットがたくさんありますが、デメリットも存在します。

良い面もあれば悪い面もあるのは仕方がないことなので、ビーキッチンを利用するか検討している人はどちらも頭に入れておくことがおすすめです。

それでは、ビーキッチンのデメリットを紹介していきます。

全20種類でメニューが少ない

ビーキッチンには、全20種類のメニューがあります。

20種類となると、1ヶ月毎日食べたとしたらメニューが被ってしまう日もあるでしょう。

他の宅配弁当と比べてみると少ないと感じるかもしれませんね。

  • マッスルデリ:50種類以上
  • ナッシュ:60種類以上

しかし、新メニューが5種類も一度に登場したりするので、今後に期待できる宅配弁当サービスと言えます。

1食あたりの値段が高い

ビーキッチンは美味しくてPFCバランスが整った冷凍弁当なので、スーパーやコンビニなどで売っているお弁当と比べると値段が高いです。

また、主食も必ずついてきて満足感が得られるので、他の冷凍弁当宅配サービスよりも高めの値段設定になっています。

2週間に1回宅配される定期コースの場合だと、5食で5,443円(税込)+770円(送料)=6,213円となり、1食あたり約1,242円です。

この値段で健康管理ができると考えれば安いですが、冷凍弁当の値段的には高く感じるでしょう。

コースがありメニューを選べない

ビーキッチンには4つのコースがあります。

コースによってメニューのラインナップが異なりますが、1つずつ選択することは出来ないので、コースで選ぶようになります。

例えばコース1の場合はこのようなラインナップです。

  • チキンのクリーム煮弁当
  • 回鍋肉弁当
  • 鮭のチーズ焼き弁当
  • 黒酢酢鶏弁当
  • 鶏すき焼き弁当

好き嫌いがない人にとっては、メニューを選ぶ手間が省けてメリットになりますが、好き嫌いや好みがある人にとってはデメリットに感じるでしょう。

しかし、どれも美味しいので全コース制覇してみるのもおすすめですよ。

B-Kitchen(ビーキッチン)に関するよくある質問

次は、ビーキッチンを利用しようか悩んでいる人のために、よくある質問をまとめてみました。

解約方法や賞味期限など、疑問を解決していくのでぜひ最後まで読んでみてくださいね。

一番お得に注文する方法は?

ビーキッチンを一番お得に注文するには、週1回お届けの定期コースです。

4回の継続が必要ですが、送料無料&15%オフで毎週5食の冷凍弁当が届きます。

5食1セットで5,140円(税込)なので、1食あたり1,028円で注文できますよ。

また、値段の安さで言うと1回だけお試しの15食セットが1食あたり1,019円ですが、まとめて15食送られてくるので冷凍スペースが必要になります。

その点を考えると、週1回お届けコースなら毎回送料が無料で5食ずつ届くのでお得ですよね。

クーポンや割引券、キャンペーンはある?

ビーキッチンで利用できるクーポンや割引券はありません。

しかし、2021年12月13日現在は、定期コースが10%〜15%オフになるキャンペーンを行っています。

先述したように週1回コースが15%オフなのでお得ですよ。

解約方法は?違約金はかかる?

2週に1回お届けの定期コースは、お届け予定日の7日前までに連絡をすることで解約ができます。

週1回の4回継続コースの場合は、5回目のお届け予定日の7日前までに連絡が必要です。

解約はお問い合わせフォームかフリーダイヤルでできて、違約金はかかりません。

ビーキッチンフリーダイヤル:0120-0141-96

お試し購入はできる?

ビーキッチンには1回だけのお試し購入があります。

  • 5食×1セット:6,048円(税込)
  • 5食×2セット:11,491円(税込)
  • 5食×3セット:14,515円(税込)

全て送料が770円プラスになりますが、「味が合うか不安」「とりあえず試してみたい!」という人にとてもおすすめです。

送料はかかる?

週1回お届けの定期コースのみ送料無料です。

その他は全国一律770円かかります。

賞味期限はいつまで?

全ての商品に賞味期限が表記されていて、メニューによって異なりますが約1年程になっています。

冷凍弁当なので、賞味期限が長いのは嬉しいですね。

筋トレやダイエット効果はある?

効果はあります。

筋トレやダイエットは、トレーニングや運動も大切ですが、食事管理もとても重要です。

せっかくトレーニングをしても、筋肉を作るタンパク質を摂取しないと効率が悪くなってしまいますし、反対に栄養を取りすぎてしまっても太ってしまいますよね。

ビーキッチンならフィットネスジム監修の元、管理栄養士がメニューを作成しているので、タンパク質も取れて低カロリーな食事ができ、ボディメイクや減量の大きな手助けになります。

保存料や着色料などの添加物は使用されてる?

ビーキッチンでは、保存料や着色料などの添加物を使用していません。

他の筋肉弁当では使われていることが多いので、添加物不使用であることはビーキッチンならでは魅力の一つです。

量は足りる?

ビーキッチンは、主食もセットになった冷凍弁当なので、ボリューム感があります。

個人差があるため人によっては足りないかもしれませんが、多くの人が満足感を得ていますよ。

サイズはどのくらい?冷凍庫に入る?

サイズは『約縦18.5cm×横24cm×高さ3.5cm』となっています。

5食ずつの場合はスペースを確保しやすいですが、まとめて購入する場合は事前にスペースを開けておく必要があります。

他の筋肉弁当の宅配サービスとの違いは?

ビーキッチンのメリットでもお伝えしたように、専用アプリで健康管理ができることが他社との大きな違いです。

健康管理を徹底した人にはとても便利でおすすめです。

まずいメニューや美味しいメニューが知りたい

まずいメニューはありませんが、先述したように辛いものが好きな人は、鶏チリソース弁当や麻婆豆腐弁当の味が物足りないかもしれません。

美味しくてタンパク質もたくさん摂取できるおすすめメニューが『鶏肉のオイマヨ炒め弁当』です。

タンパク質が33.3gも取れるのに、443.3kcalとは驚きですよね。

マヨネーズと鶏肉の相性抜群で、しっかり濃厚な味付けなので満足感もあります。

まとめ

ビーキッチンは『フィットネスジム』×『管理栄養士』×『仕出し弁当会社』が協力して作り上げた、美味しくて健康的な冷凍弁当宅配サービスです。

筋トレ中は食事面がとても重要なので、手軽に健康管理ができるのは嬉しいですよね。

また、レンジで加熱するだけですぐに食べられるので忙しい人にもおすすめです。

ビーキッチンを利用しようか悩んでいる人は、今回の記事を参考に検討してみてくださいね。

マイキー

マイキー

主食付きの冷凍弁当宅配サービスは少ないので、満足できること間違いなしです。
他の筋肉弁当が気になっている人は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

関連記事